≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

表銀座縦走レポのつづきです。

やっとこさ、最終回です。


yari@ 槍沢ロッジ

槍沢ロッジで休憩をした一行。

まだまだ先は長い・・・

「そろそろ行きましょう!」

10:20 槍沢ロッジを出発!

yari236.jpg

「次は横尾で休みますか!」

1時間20分のコースタイム。

若干遠いような気もするけど頑張りましょう


沢の水量も大分増えてきたなぁ。

こうなると、もはや川ですね。

yari237.jpg

槍の雪渓から流れ出た沢が、梓川となり犀川、信濃川と名前を

変えて日本海まで流れる・・・う~~~んロマンだ


ほとんど傾斜のない道を、ひたすらテクテクと。

yari238.jpg

歩き始めて1時間ちょっと、

見えた!

yari239.jpg

11:35 横尾山荘に到着!

ここまで来ると、軽装備の人がちらほら見かけます。

下界に近づいてる感がありますね。

yari240.jpg

「さて、お腹も空いたし飯食べていきますか!」

ってことで大休止です。


早速、食堂に入りカチョーと僕は”ラーメン”

宮入さんは”豚丼”を注文。

と、その前に

yari242.jpg

「てへ

yari243.jpg

「まぁ、まぁ、かんぱーい


すぐにラーメンも出てきました!

yari244_20130920225300e12.jpg

「ラーメンうまっ!」


宮入さんの”豚丼”も気になります。。。

yari245.jpg

お腹も満たされて、しばらく外でまったり・・・


yari246.jpg

今度ここに来る時は、多分”涸沢”に行く時

かなぁ。。。


さて、んじゃ行きますか

12:30 横尾山荘を出発。

yari247.jpg

「じゃー次は徳沢で休憩しましょう!」

コースタイムで1時間10分の道のり。

「そういえば徳沢は”ソフトクリーム”が有名なんですよ」

「ソフトクリームかぁ、イイね♪」

ビールは横尾が最後と決めていたので

ここからは、それを楽しみに歩きます。。。


yari@林道歩き

川沿いのこんな景色を見ながらの林道歩き

傾斜もほとんどありません。


歩くこと約1時間

yari248.jpg

1:20 徳沢園に到着!

yari249.jpg

「ソフトソフト

急いでザックを降ろして、さっそくゲット!

かんぱ~い

yari250.jpg

ヤッバ!美味い!!!

山に入ってから、アルファ米やら行動食、良くて

山小屋のカレーだったから

何食べても美味いモード

に突入してますね(笑)

yari251.jpg

ソフトクリームは、噂通り本当においしかった。

そして、同じくらいおいしかったのが”水”でした。

写真が無いのが悔やまれますが、蛇口のついた”水場”がありました。

とても冷たくて、しかもタダ

ガブ飲みさせてもらいました。


1:42 徳沢園を出発。

この辺は山装備の人が半分くらいかな。

観光客に混じって、ひたすら上高地を目指します。

yari252.jpg

この外国人女性は歩くのが速く、そして綺麗でした。

うちらも釣られるように早足に

とても最終日の疲れた登山者のスピードじゃなかった

が、どんどん離されて見えなくなりましたとさ・・・


そして、

2:33 明神館に到着。

yari253.jpg

あと少しで”上高地”なので、ここは

写真だけ撮って通過します。

yari254.jpg

後は、ひたすら林道を歩くのみ!

空身に近い観光客が意外と速かった


明神館から40分

ようやく

15:14 河童橋に到着!

yari255.jpg

「あぁぁ、いよいよクライマックスかぁ。。。」

なんて登山気分を吹っ飛ばすかのような観光客の多さ


そして、バスターミナルはもっと凄かった・・・

yari256.jpg

「これがお盆の上高地か、、、」

バスを待つ長蛇の列を横目に

「とても並ぶ気になれないな・・・」

と、とりあえずベンチまで歩き

ザックを降ろして一呼吸


ここで作戦会議。

「どうします?」

バスを待つか、タクシーか、ですが

「タクシー料金聞いてきますよ」

とカチョーが聞きに行く事に。


「タクシーにしましょう」

戻ってくるなり、そう言ってタクシー乗り場に移動です。

yari257.jpg

タクシー料金はひとり1500円。

思ったより全然安い!

あの行列の人達は、松本駅とかまで行くんでしょうね。

うちらは沢渡までだからタクシーの方が良さげですね。


タクシーの順番はすぐにやってきて

何日ぶりかの乗車(大袈裟かなw)

「ありがたや~文明の利器」


そして、回送サービスの受け取り場に到着!

yari258.jpg

いや~、ホッとするわ~

yari259.jpg

ゆっくりしたいトコロだけど

「まぁ、まず風呂入りましょう」

とザックを積み込んで、移動します。


沢渡には温泉が何件かあったんだけど

ここはひとつ、Zelさんオススメの「しもまき」に!

yari260.jpg

こちら、温泉に入れてご飯も食べれるという

とても便利なお食事処です。


中に入って入浴料500円を払い、さっそくお風呂へ!

良く聞く話だけど、4日ぶりのシャンプーは

1回目は全く泡立たず、3回目にようやくスッキリしました。


「あー、気持ちよかった

yari261.jpg

ここのサービスの麦茶がおいしくて、三人で

ほとんど飲み干しちゃいました・・・


そして、サッパリした後はご飯です

yari262.jpg

カチョーと宮入さんは”とんかつ定食”

僕は”かつ丼”を注文。

yari263.jpg

いや~美味いわ~

感動するくらい美味いです。

何を食べても美味しいモードMAXって感じw

今度から下山後のご飯も楽しみの一つに加わりました。


そして、

yari264.jpg

沢渡~松本と”お盆渋滞”につかまりながら高速で

長野市まで戻ってきて、宮入さんの事務所で解散し

”表銀座縦走”は無事に終了となりました。



いや~しかし、最高でしたね!

槍ヶ岳は、ずっと前から”表銀座”で行きたいと思ってた

から「夢が叶った!」という達成感もスゴイありました。

天気もほとんど好天に恵まれたし、ホント最高でした!

通常は2泊のコースですが3泊っていうのも、うちらには

合っていたと思います。4日間通しても、あんまり疲れないで

歩けたしね。

それと、今回は初の3泊という事で色々と良い経験が

できました。食事の量もだいたい掴めてきたし、お金も

いくら持っていけば良いのか分かったし。(ビール代がスゴイ・・・)

まぁ、とにかく三人ともケガもなく無事に下山できて

楽しい山旅になりました。







関連記事


【】
お疲れさまでした
長い山行でしたね
楽しそうだったw

今年はまだ上高地経由で入山してないからしもまき行ってないや
カツ丼食べに行こうかな
【しもまき気に入った!】
山行も長かったけどブログはもっと長かったwww
メンバー分の記録だからどうしてもねぇ、、、

いやいや、しかし「しもまき」はイイよ。
良い所教えてもらっちゃったv-218
【感動した】
2014年8月20日から槍ヶ岳に挑戦します。初めてなので参考にさせてもらいます。それにしてもビールがおいしそうでしたね。これまた参考にします。ありがとうございました。
【池田幸男さんへ】
コメントありがとうございます^^
こんなブログが役に立つのなら嬉しいかぎりです。
うちらは今年は裏銀座から槍を目指したんですが
表銀座を見ながら去年を思い出しました。
段々近づいていく槍を見ながらの縦走は最高ですよ!
天気に恵まれると良いですね。
成功を祈っています。
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30