≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

立山~薬師岳レポの最終回となります。

2018年9月21日(金) 


縦走3日目は、天候悪化の為テント泊は諦めて

”太郎小屋”にお世話になりました。

雨の心配をしないで過ごせる山小屋って

やっぱり良いですね。。。

ぐっすりと睡眠が取れました。

と言いたいところですが

宮入さんのいびきが凄すぎて

全然寝た気がしねーーー

消灯から11時過ぎまで寝付けなくって

ホント参りました・・・。

今度から耳栓が必要だな、うん。


そんな感じで朝を迎えました。

4:00過ぎ頃 起床。

窓から外を見てみると、しとしとと雨が・・・。

まぁ予報通りですな。

早出の人がちらほらと出発していく中

音を立てないようにパッキングを開始!

その横で、気持ちよさそうに寝ている宮入さん、、、

うーーーん、小屋って良いんだか悪いんだか・・・。

トータルで考えるとテントが良いかな、やっぱり。。。


そして、

5時ちょっと前ころに宮入さんを起こして

5:30 食堂で朝食を。

今回は『一泊朝食付き』で泊まっているので

ちょっと楽しみだったんですよね~

tr1.jpg

おかずは、まぁ朝食なのでシンプルな感じだけど

ご飯は美味いですね~

大盛りのお替りをして大満足でした!


さて、

今日は、まず折立から9:50発のバスに乗ります。

”太郎小屋”からバス停まではCTで3時間10分なので

余裕をもって6時過ぎには出たいトコロ。

「意外と忙しいですね」

食休みも無しで、歯を磨いたりカッパを着たりと

まぁ、大体の準備は終わっていたので

予定通りに6時頃チェックアウトできました。

「お世話になりましたー!」

tr2.jpg

外は弱い雨がポツポツ降ってる感じです。

「この雨は上がると思うんですよねぇデュフデュフ」

出がけにはカッパも着ようとしなかった宮入さん。

なんの根拠なんだ???w


外で一服してから、予定通り

6:07 太郎小屋を出発!

tr3.jpg

まずは木道から。

「まぁ、そんなに飛ばさなくても大丈夫でしょう」

なんて言いながらテクテクと下って行きます。

tr5.jpg

と、その時!

あ!ライチョウだ

tr6.jpg

ち・近い

tr7.jpg

これは過去最高の近さかもしれん、、、

tr8.jpg

こんな天気で、つまらないと思っていた

下りですが嬉しい気持ちになりました。


そして、

この後から徐々にスピードが上がって行き

「コレ前回より早く着くんじゃないですか?」

っという話になり、さらに加速


そんな調子でガシガシ下って

7:58 折立に到着!

tr9.jpg

「ヨッシャー!前回より早くないですか?!」

と思っていたんだけど帰ってから見直してみたら

前回より10分遅れでした・・・。


にしても、始発までは2時間近くあります。

そういえば折立のキャンプ場の炊事場って

屋根があるって言ってたなぁ。。。

と、バス停の近辺を探索してたらありました!

「おー!こりゃ良い所だ!」

tr10.jpg

汗でびしょ濡れだったので雨をしのげるのは

ありがたいです。

tr11.jpg

ここでは”スゴ乗越小屋”で会ったカップルと

お話をしたりして1時間くらい過ごして

待機していたバスに乗らせてもらいました。

tr12.jpg

車内は物凄い湿気だけど、これで一安心です


そして、

小一時間待っていると9:50にバスが発車!

4~50分バスに揺られると”有峰口”の駅に到着。

tr13.jpg

ここから電車に乗り換えです。

tr14.jpg

うーーーん、土地勘が無いからドコに

向かっていくのかイマイチ理解できない

tr15.jpg

バスに乗っていた登山者の後を付いて電車に

乗ると二駅先で終点になりました。

「おーーー、立山駅ですね!」

tr16.jpg

ここで”アルペンルート”のチケットを買って

今度はケーブルカーに乗ります。

tr17.jpg

そして、

ケーブルカーを降りると”美女平駅”に。

ここからバスに乗り換えます。

tr18.jpg

「ふ~~~しかし、なかなか大変ですね」

折立を出てから、かれこれ1時間半・・・

でもこのバスを降りれば”室堂”になります。

まぁ”室堂”からも、そこそこ遠いですがね、、、


バスは、観光案内をしながら進んで行きます。

tr19.jpg

『滝見台』では徐行してくれたり

tr20.jpg

色々な見所を説明してくれるんですが

如何せん、この天気、、、

うーーーん残念だ


やがて、

バスはどんどん高度を上げて行き、

開けた景色の道になりました。

バスのアナウンスを聞いていると

ここは冬を越すと”雪の大谷”と呼ばれる

観光名所になる場所との事。

krbarpn.jpg

ん???

ということは???

ピーーーン

「あ~~~、ここだったんだぁ」

「テレビでは見てたけどドコなんだろうと

        思ってましたよぉデュフデュフ」

扇沢~室堂の区間で”雪の大谷”が見れそうな

場所が無いんだよなぁ。。。

と素朴な疑問で思ってはいたんです。

まさか立山側にも”アルペンルート”があったとは

まさに目から鱗ってやつでした!

ちなみに”雪の大谷”の除雪費用は1億円を超えるらしいです


そして、

次女平から約50分

12:25 室堂駅に到着!

「あぁぁ何かホッとする~」

やっと知ってる所に来れました。

ここまで来ればもう安心だ

って事でご飯を食べていくことに。

tr21.jpg

宮入さんは”とんかつ定食”

tr22.jpg

僕は”カツカレー”を。

この食堂は観光地とは思えないクオリティで

とても美味しかったです


そして、

数日前にも乗った”アルペンルート”で帰ります。

トロリーバスやらケーブルカーやらを乗り継ぎ

tr23.jpg

黒部湖で最後のトロリーバスに乗ると

ん?何か居るぞ?

tr24.jpg

くろにょん?

tr25.jpg

なんかビミョーなゆるキャラだなwww


そういえば、

tr26.jpg

このトロリーバスは今年で廃止という事で

記念品が多数売られておりました。

4月からは電気バスの運行になるそうです。

元々バスの形なので見た目はあんまり変わらなそう

ですが。。。


こうして”折立”から5時間にも及ぶ移動を経て

ようやく、ホントようやくです

2:52 扇沢駅に到着!

tr27.jpg

やっと着いた~~~

お疲れ様でしたー!

tr28.jpg

結局、一日中雨が降っていましたね、、、

お陰で綺麗サッパリ諦めがつきましたw


そして、

このまま長野市まで車を走らせ帰路に着き

”ぐるっと一周!目指せ赤牛岳という計画”は

3泊で撤退という結果ですが無事終了となりました。



うーーーん、しかし今回は

色々と考えさせられましたね、、、

やっぱり5泊というのはホント難しい・・・

まず、天気がずっと良いなんて事はなかなか

無いだろうし、仕事の調整もハンパ無い

出発前からクタクタでしたから・・・

しかも梅ちゃん居ないしw(コレ関係無い)

そんな中でも室堂~薬師岳という未踏のエリア

を歩けたし、山小屋のありがたさも実感できたし

折立~室堂という観光コースも経験できました。

まぁ最初の計画は実行できずに敗退っていう感じ

になったけど実のある山旅になりました。

今回行けなかった”赤牛岳”は、別のルートを考えて

また挑戦したいと思います!







関連記事


【お疲れ様でした!】
長〜い山旅、無事の帰還、お疲れ様でした!
5泊とはちょと贅沢でしたね?
後半は天気が崩れましたが、山小屋泊やら
色々と経験を重ね楽しそうでしたよ!?
最後は雷鳥の見送りにも会い、富山側から長野側
までの乗り物旅も贅沢ですよ。
さて、地元山の飯綱、山頂居酒屋でも、段取り
ましょう!!
【雷鳥見てええええええええ】
ようやく下山しましたなw
アルペンルートとか羨ましすぎる
まあ事故なく無事下山出来て良かった良かった^^
【カチョーへ】
あ、書き方が悪かったですかね
3泊しかしていないのです。。。
しかし、この山行は疲れました💦

そろそろ始動しないと、ですね!
【yajiさんへ】
雷鳥は天気が悪ければ会えるよw
でも運が良いのかなぁ?
やけに遭遇するよね(^^)
【ピーヒュープルプルプルプル~zzz】
いや~ やっぱり小屋は熟睡できますなあ~
たまには良いかも、、、

それにしても『立山黒部アルペンルート』って 何処にあるんだろう?とTV なんかで良く見ていたけど、そう思っていました😰
この山行でようやく疑問が解けました❗
本来の目的は達成出来ませんでしたが、また新たなチャレンジ目標ができて楽しい登山でした\(^^)/
【耳栓必須】
途中敗退だったけど、今思うとそれなりに
楽しめましたね!
雪の壁問題が解決したのは結構嬉しいw

また改めて赤ベコは計画しましょう!
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30