≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

木曽駒ケ岳(百名山 標高2956m)
2018年8月18日(土)

前回の”船窪~爺が岳”から帰ってきた週末に

一泊で”木曽駒ケ岳”に登ってきました。

なんと!今回は久しぶりにカチョーも参加です!

9月に控えてる”白馬~鑓温泉”山行に向けて

まずは一泊の軽めのヤツ希望という事で

”木曽駒ケ岳”に決まりました。

ホント久しぶりの3人での登山ですね~。

こりゃ楽しみだ


そして当日。

というか、前泊なんですがw

すっかり明るくなっていた外に出てみると

ksk1.jpg

激快晴

やったー!

こりゃ今日は登山日和になるぞー\(^o^)/

ksk2.jpg

「しかし車増えましたね~」

昨夜、ウチらが着いた時はガラガラだったのに

すでに満車になっておりました。

一番乗りくらいの勢いだったのに、宴会が

盛り上がっちゃったおかげで誰よりも遅い

スタートとなるのでした・・・。

まぁ、このメンツだと仕方無いわな、、、


そして、

準備を済ませてバス停に並びます。

ksk3.jpg

ちなみに、この駐車場で往復のバスチケット

を購入できました。

ksk4.jpg

始発のバスから、すでに3台くらいは

出ているのにこの行列

ksk5.jpg

「いつになったら乗れるんでしょう?」

なんて思いながら待っていたんだけど

臨時便も出てたのでしょう、意外と待たずに

乗る事ができました!

ksk6.jpg

補助席まで埋まった満席のバスに

40分ほど揺られて”しらび平駅”に到着!

ksk7.jpg

ここでロープウェイに乗り換えて

8:40 千畳敷駅に到着!

ふ~~~

これでひと段落だなぁ。。。

なんて思いながら外に出てみると、

ksk8.jpg

わお!

絶景というやつじゃないか!

kskmzeki.jpg

南アルプスの名峰がズラリと並んでます

「こう見ると登ってない山がありますね~」

北岳方面はあと塩見岳かな?

でも南側の赤石方面は手付かずなんだよなぁ。。。

そろそろ本気で計画しようかな。


さらに、

左側に回り込むと

ksk9.jpg

うおーーー!!!

コレは観光ポスターなんかで見る景色じゃん!

ksk10.jpg

ロープウェイに乗っただけで、これが見れちゃう

んだから人気があるのも分かるなぁ。。。

ksk11.jpg

とりあえず記念撮影を

ksk12.jpg

しかしスゴイ景色だな。。。

真っ青な空が直に見ていても合成写真

を見ているかのようです


しばらく景色を楽しんだのち

「ぼちぼち行きましょうか!」

9:00 千畳敷駅を出発!

snjojk.jpg

今日の行程は、宝剣岳を経由して木曽駒ケ岳

までのCT約3時間の道のりです。

カチョー曰く

「今回はバンカンスですよ、バカンス!」

まぁ、ホント楽勝ですね

ksk13.jpg

神社でお参りをしたら左に進み

ksk144.jpg

石組みの遊歩道みたいな道になりました。

トップを歩くカチョーですが、

久しぶりだというのにペースが速い

今日は調子が良さそうですな!

ksk15.jpg

と思っていたのも束の間・・・

う~~~ヤバイ

もう限界です

ksk16.jpg

え?

「冗談ですよね???」

「いや、結構マジです」

どうやらタバコをやめてから体重がかなり

増えてしまったようなのです・・・。

ksk17.jpg

それでも、まだ大丈夫みたいですね。

ペースは落ちたものの順調に登っていきます。

お参りした神社から約30分

9:42 極楽平に到着!

ksk18.jpg

お!CTで来れてる!

さすがカチョー、帳尻あわせるなぁw


そして、

ここまで来ると御嶽山も見えるようになります。

ktkmontk.jpg

うーーーん、素晴らしい


さて、先に進みましょう!

ksk19.jpg

”極楽平”から先は

ksk20.jpg

なだらかで絶景が望める稜線歩き

ksk24.jpg

南アルプスが綺麗だ

ksk25.jpg

”富士山”もクッキリ!

ksk23.jpg

振り返ると、

ksk21.jpg

”槍尾岳”かな?

その後ろに見えるのは

「アレは空木岳ですかね?」

今回も、もう一泊あれば登れたかな。

ただテン場が無いのが問題なんだよなぁ。。。


やがて、

険しい山容の”宝剣岳”の目の前に来ました。

ksk22.jpg

まぁ、特に疲れたわけでもないんだけど

ちょいと一服ターイム

ksk26.jpg

この先の”宝剣岳”は山地図を見ると

危険個所のマークが付いています。

「まぁ大した事無いんだろうなぁ。。。」

ジャンを経験したのが、そう思わせるのかな?


軽めの休憩を終えて

”宝剣岳”に取り付きます。

ksk27.jpg

さっきまでとは別世界だな。

ksk28.jpg

これはこれは、、、

ksk29.jpg

なーんか想像してたのと違うんですが

思ってたより高度感があるし

落ちたら死んじゃうパターンのやつじゃないか

ksk30.jpg

コレは油断大敵だな、、、

気を引き締めて行かなくては

ksk31.jpg

登っては

ksk32.jpg

降りる

ksk33.jpg

何個かのピークを越えて

いよいよ”宝剣岳”のトンガリ部分まで来ました!

ksk34.jpg

ここからが核心なのかな?


カチョーも気合が入りますw

ksk35.jpg

待ってろよ宝剣岳!

必ずその頂を踏んでやる!キリッ



さて、

行きましょう

ksk37.jpg

取り付くと

ksk38.jpg

すぐにトンネルがありました。

ksk39.jpg

それをくぐると、クサリ場に。

ksk40.jpg

なんか”お立ち台”みたいな岩だな、、、

ksk41.jpg

という事で、恐る恐る立ってみました。

ksk42.jpg

怖えぇぇぇぇぇ

上から見るとこんな感じ

ksk43.jpg

なかなかの高度感でスリルありますよ~


そして、

この後は危険個所も無くスルスルっと

10:43 宝剣岳の山頂に到着!

ksk44.jpg

山頂エリアは、混み合っていたので

記念写真だけ撮ってもらって下ります。

ksk45.jpg

この下りはじめは、

落ちたらタダじゃ済まないエリアです

ksk46.jpg

ホントに危ないのは最初だけかな?

途中からは普通のクサリ場です。


そして、

危険地帯が終わると、そこは観光地w

ksk47.jpg

”千畳敷駅”から来た人達が多いのか

ほとんどの登山者は軽装です。

クロックスとか履いてる人が居そうだw


そして、

ちょろっと歩くと

ksk48.jpg

11:08 宝剣岳山荘に到着!

「腹減りましたね~~~」

って事で、ここで休憩にします。





つづく・・・。












関連記事


【お久の山行き】
天気も良く、最高の景色でした。テン泊も楽しみ
でしたが、超重量級になった私は、この後、木曽駒の
恐ろしさが、、、
【カチョーへ】
だいぶ前の事ですが、
こんなに天気良かったんですね!
次回はカチョーが主役ですよ!笑
【お、お腹がwww】
宝剣岳楽しかったです。
天候にも恵まれ、ホント観光ポスターの様な絶景♪♪
やはり登山は晴天に限りますな❕
何泊もの縦走計画になると 全ての日が晴天とは限らない、、、
難しい選択を迫られる場面にも出くわす事となるが、それも含めて登山なんだな~
この日はサイコーでしたね\(^-^)/
【お腹www】
確かに凄いですね、、、
でも食の細いカチョーより今の方が
僕は好きだなぁ。。。

宮入さん!
いよいよ雨を受け入れ始めましたか?
僕も雨は嫌なんですがね、、、
【のおおおおおおおおっ❕】
いやいや 全く受け入れてませんよ! 雨だけは...
でも、ハードシェルがあったら違うのかな?
ダウンパンツかハードシェル う~ん! 迷う!!
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -