≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

七倉岳(2509m)北葛岳(2543m)
蓮華岳(2799m)針ノ木岳(2821m)
スバリ岳(2752m)赤沢岳(2678m)
鳴沢岳(2641m)岩小屋沢岳(2630m)
爺ヶ岳(2670m)

2018年8月12~15日


今年はホント山に足が向きません。

燃え尽き症候群みたいな感じかなぁ?

そんな時、宮入さんがお助けマンとして

現場に来てくれました。

そうして何日も一緒に仕事をしていると

なんだか行きたくなってくるのでした


そんなこんなで、今年のテン泊一発目は

ぽっかりと抜けている船窪~爺ヶ岳を

繋げよう!っという事になりました。

メンバーは宮入さんと僕の二人です。


そんで当日。

車を走らせ”七倉温泉”へ。

fj1.jpg

もうお盆休みに入っているのか駐車場は満車。

何とか路上駐車が出来たので良かった

途中で買ってきた朝食を済ませ準備をしてると

「あれれ?フタが無い、、、」

fj2.jpg

何と!

ハイドレーションのフタが付いてないじゃん

こりゃ参ったな・・・

仕方無いのでペットボトルで対応するしかないな。


気を取り直して、準備を済ませ登山口へ。

fj3.jpg

登山届を出したりトイレに寄ったりしつつ

「今日の行程を確認しますか」

と思ったら・・・

あれ、、、、

無いぞ、、、

fj4.jpg

時計忘れたーーー!

さらに

地図も忘れたーーー(゚д゚)

アハハハハ

「どうしたんですかkitaさん!!!」

俺、ヤル気無えぇぇぇぇぇwwwww

今までこんな事無かったのになぁ。。。

まぁ、忘れちまったもんはしょうがねぇ!

なんとかなるでしょ、って事で出発です。

fj6.jpg

今日の天気予報は曇り時々晴れ。

この時点で青空が出てるのは嬉しいな

fj5.jpg

橋を渡りトンネルの脇を右へ。

fj7.jpg

林道を少し進むと登山口です。

fjistat.jpg

ここの登りは去年も歩いているので

何となく気は楽ですな。

さーて行ってみますか

6:16 登山口を出発!

fj8.jpg

そういえば、こんな看板があったっけなぁ。

味のある手作りのもイイんだよなぁ。

fj9.jpg

なかなかの急登を進みます。

fj10.jpg

久しぶりの登山に最初は苦しんだけど

徐々に慣れてきました。

fj11.jpg

そして、

出発してから約1時間半

7:37 唐沢のぞきに到着!

fj12.jpg

ここで最初の休憩を。

ふ~~~暑い

fj13.jpg

ドボドボ絞れたんだけど去年のほうが

暑かったのかな?そうでもなかったなぁ。

一方、宮入さんは

「今日は水の消費がスゴイですデュフデュフ」

何と!3Lもの水を持ってきたそうです


そして、

20分程の休憩を終えて出発です!

fj14.jpg

一旦、登りが終わり

しばらく水平というか下り気味に進み

fj15.jpg

再びの登りになります。


途中、休憩をはさみつつ

fj16.jpg

”七鞍の森”を過ぎて少しすると

fj17.jpg

あの”鼻突八丁”に突入です。

fj18.jpg

「しかし、さっきから思ってたんですが

  看板が無機質になりましたよねぇ?」

綺麗になったのは良いんだけど味が無いなぁ、、、

少し寂しい気持ちになりました。

fj19.jpg

確か、ここ”鼻突八丁”は意外と

短いんだよなぁ。。。

なんて思いながら登っていくんですが

テン泊装備一発目という事もあるのか

結構キツイ

fj20.jpg

木々の間から覗く青空を励みに

えっちらおっちら

「おう、ようやく終わりだ・・・」

fj21.jpg

20分くらいかかっちゃったな。

まぁ、ここまで来れば後は余裕だ

fj22.jpg

餓鬼岳方面もチラっと見えた所で

『樹林帯を抜けます』の看板。

fj23.jpg

ちょいと進むと

fj24.jpg

ヤッホーーーイ!!!

fj25.jpg

視界が開けて空には

これは気分もアガルってもんです

fj26.jpg

お!あれは船窪小屋の方だ!

fj27.jpg

とりあえず写真を撮っておけば小屋も映ってるかな?

と思ったけど映ってませんでした、、、


そして、

fj28.jpg

ここを登りきると

10:13 天狗の庭に到着!

fj29.jpg

ふ~~~

登山口から約4時間でここまで来れました。

CTを1時間短縮かな?

お腹も空いたので、ここで休憩です。




つづく・・・。





関連記事


【準備はしっかりとね!!w】
命に関わるから気をつけないと^^;
2人でも水の大切さは飯綱で経験済みやからねw
俺もそろそろ動き出さないと、やばいよね~
【お~い kita さん!!】
今年は梅雨明けが早く、7月に好天☀が続き絶好の登山日和が多く『ああ~ 山へ行きて~!!』と思いながら、、、
仕事をしている場合じゃないのに仕事をしていました( >Д<;)
なのにkitaさん!! あなたは...
まあこの時期は毎年忙しいですもんね😰
それにしても準備は怠ってはいけませぬぞ❗
そういう自分も、、、
Kitaさん!! お水 分けてくれてありがとう😉👍🎶 助かりました❗

そして、yajiさん!! 来年こそはテン泊へ行きましょうぞ❕
【yajiさんへ】
あったね~飯綱でw
あの時はコーラ飲みたかったなぁ。。。

しかし今回は忘れものだらけで参った💦
気を付けないとね!
【あ!水代もらってない( ゚Д゚)】
なんだろう?気を抜きすぎですかね。
この山行は、何度も時間を聞いて
すんませんでした。
お陰様で後半は体内時計の精度が
増して誤差5分以内になりましたねw
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<11 | 2019/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -