≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

  唐松岳  (三百名山 標高2696m)

      2010年8月20日(金) 曇り時々晴れ


今年の2月くらいだったか?

毎年長野に旅行に来ているyajiさんから

「俺も山に連れてけ!」

と連絡がありました。

中学時代はワンゲル部に所属していたらしい

ので、もともと山が好きなんでしょうね(^^)

そして今回は1000m級の山が希望だったんだけど

せっかくの長野なので北アルプスの景色を見せて

あげたいなぁと思って、比較的やさしい唐松岳に決定です!

そして当日。

天気予報は曇り→晴れなので今日は期待できまっせヾ(@^▽^@)ノ

5:30宿泊先に迎えにあがりました。

IMG_1306brg.jpg

白馬に向けて出発です。

途中コンビにで朝食&買出しで寄って黒菱林道へ。

7:23 黒菱リフト乗り場に到着!

IMG_1307brg.jpg

前回の教訓からここから乗ることにしました。

往復で1000円でした。安い!!!

7:30 リフトへ!

IMG_1309brg.jpg

二つのリフトを乗り継いで八方山荘へ。

トイレを済ませて

8:00 八方山荘から出発!

IMG_1311brg.jpg
                           ハクサンシャジン

IMG_1312brg.jpg
                                 ???

IMG_1313brg.jpg
                                ???

IMG_1314brg.jpg                         
                        ハッポウワレモコウ?

IMG_1316brg.jpg
                          オオバギボウシ?

名前がビミョウだけど、いっぱい咲いてますね~

IMG_1322brg.jpg

8:35 第二ケルン通過。

IMG_1324brg.jpg

地元の中学生の学校登山団体さんとデットヒートを繰り返しながら

8:43 八方ケルン通過。

IMG_1326brg.jpg

8:54 八方池通過。

ここで白馬三山が見えれば池のほうを回りたかった

んだけど、ガスガスです・・・

いつかは見れる時が来るのでしょうか?_| ̄|○

brg.jpg


IMG_1331brg.jpg


IMG_1334brg.jpg

このあたりからでしょうか、

yajiさんの様子が怪しくなってきます(・・;)

足が痛い模様・・・

IMG_1338brg.jpg

が、しかし!

大阪人の底力?(笑)

カメラを向けると元気です!!!

う~~~ん、、、心配だ、、、


しかし、ここはお花がいっぱい咲いてるなぁ(;´∀`)

IMG_1342brg.jpg
ミヤマアキノキリンソウ?

IMG_1343brg.jpg
カライトソウ?

IMG_1345brg.jpg


IMG_1346brg.jpg


う~ん、、、

ワカラナイ・・・

IMG_1347brg.jpg

休み休み、ボチボチと進んで行くと

雪渓が現れました。

そしてyajiさんは酸欠状態に陥ってます。。。

「酸素が薄い・・・(涙)」

イヤイヤイヤイヤ

運動不足ですよ?多分。。。

事前にあれほど体作るように行ったのにぃ(≧ヘ≦)

ガンダムばっかりやってるんじゃないわよ!!!

IMG_1348brg.jpg

雪渓をすぎた辺で、さらに具合が悪くなってきて

とりあえず大休止。

ん~~~限界かな?


しばらく休むと少し良くなってきたので

だましだまし進みます。

IMG_1351brg.jpg

時折、雲が取れて見事な青空も

IMG_1354brg.jpg

小休止を何度かとって、なんとか

10:37 丸山ケルンに到着!

IMG_1362brg.jpg

ふぃ~、とりあえずここまで来れて良かった(;^_^A

IMG_1366brg.jpg

白馬三山はガスってて見えないけど

まじかに見える山々は迫力満点ですね。

IMG_1369brg.jpg

息を吹き返したyajiさん\(;゚∇゚)/

ボルトのポーズ!かと思いきやゲームかなんかの

ポーズだそうで・・・


「ここまでにしとく?」

ちょっと復活してきてたんだけど

一応聞いてみると

「山頂まで頑張る!」

そうこなくっちゃ!


20分ほど休んで、山頂に向かいます。
 
IMG_1371brg.jpg

中学生の団体さんは、ここまでの様です。

IMG_1379brg.jpg

この眺めが好きですねぇ(^▽^)

IMG_1380brg.jpg

・・・・・。

IMG_1381brg.jpg

ちょっとした危険箇所ですね。

腰が引けて見えるのは目の錯覚です!

IMG_1382brg.jpg

あとは先に見える所を右に巻いていくと

IMG_1383brg.jpg

11:46 クソ山小屋に着きました(´・ω・`)

小屋の前は、ご飯を食べてる人であふれていたので

立ち止まらずそのまま山頂に向かいます。

IMG_1387brg.jpg

あの恨みは、そう簡単に忘れられませんよ(`ε´)


ふむぅぅぅ、、、ザック置いてくれば良かったな、、、

なんて思いながら登ります。


そして、ついに!

12:20 唐松岳山頂に到着!!!

何度も、もう無理かな?

なんて思ったけどyajiさん頑張ったね!

おめでとう!

IMG_1391brg.jpg

山頂では写真を少し撮ってから急いで

山小屋に戻ります。

リフトの最終時間が4時45分なので

気が焦りだします。


逆算すると、お昼タイムは15~30分です。

yajiさんはカップ麺、僕はエビピラフ。

IMG_1394brg.jpg

初めて岳食を試してみました。

ものすごく不味いと思っていたので

予想を反して「美味い!!!」でした。

IMG_1395brg.jpg

先月購入したZ-シート。

意外と便利で活躍しそうです(*^-゚)


13:36 下山開始。

登りで苦しんだyajiさんも下りでは

ストックの使い方も慣れてきて、快調に進みます。


IMG_1398brg.jpg

途中2~3度の小休止をはさんで

15:30頃 八方山荘に到着!

もう少し山頂でゆっくりできたかな?

まぁ、リフトに間に合って何よりでした(o^∇^o)ノ



登山が終ってみて、もうちょっと低い山にしておけば

良かったかな?なんて思ったりしたけど、まぁ山頂まで

ちゃんと行けたしyajiさんも満足してた様なので今回の

山旅は成功!ってことでv(。・ω・。)


来年こそは、体鍛えてくるんだよーーー!
関連記事


【更新あり^^】
俺はリンク張ってOKPK?www
ほんと今回はグデグデで申し訳なかった^^;
来年はもう少しまともに登れるよう鍛えときます
あと道中つまらん話を延々と聞いてくれてありがとねw
来年はもっとパワーUpしとくわwww(おぃ
【yajiさんへ】
>あと道中つまらん話を延々と聞いてくれてありがとねw
いやぁ、ほとんど聞いてなかったからNPですよw

来年は酸素を持ってきてくださいなw
【】
お疲れ様でした~
年1回じゃアレなんで毎月の恒例行事にしては如何でしょう?(^w^
その内いつかタイミングがあれば僕も参加したいです
【zelさんへ】
毎月の恒例行事はナイスですね~

我が家のテント泊が解禁になったら
いつか北アルプスで合流しませんか?
【】
こんにちは
唐松岳行かれたんですか。
八方池の向こうの白馬三山が、ガスで見えないのは残念。
このルートの絶好の写真撮影ポイントですものね・・・
花の名前ですが、写真から判断してみました。
ハクサンシャジン、シモツケソウ、ウツボグサ、ハッポウワレモコウ、
(オオバ?)ギボウシ、アキノキリンソウ、カライトソウ、タカネニガナ、
マルバダケブキ、ハクサンイチゲ、タテヤマリンドウorミヤマリンドウ
間違っているかもしれませんが、参考までに。(^^ゞ
【TONOさんへ】
うっは!
さすがですね~
参考になります^^
ありがとうございました。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<11 | 2019/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -