≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

西穂高岳(標高2909m)
ジャンダルム(標高3163m)
奥穂高岳(3190m)


2017年10月9日(月) 

山を始めた頃、すぐに北アルプスに憧れを抱き

日帰り登山を繰り返したものでした。

やがて槍ヶ岳を目標にして5年目でようやく登る

事ができて、その年に剱岳も登頂しました。

その辺りから”ジャンダルム”を意識するようになり

『いつかは登ってみたい!』

と目標にしてきました。

そんな憧れの”ジャンダルム”に、ようやく挑戦

する日がやってきました!

ルートは王道?の西穂~奥穂で、テン泊装備です。

メンバーは僕と宮入さん、そしてカチョーも参加!

久しぶりの3人ですが”仙丈ケ岳&甲斐駒”以来の

カチョーが少々心配ですね

さて、日本でも指折りの難関コース

どうなっちゃうんでしょう?


まずは前日から。

初日は”西穂山荘”まで、という事で余裕があります。

なので遅めの8時集合にしました。

j1.jpg

コンビニに寄ったりしながら車を走らせ

j2.jpg

11:00 新穂高に到着!

登山者用の駐車場に回されたんだけど

一般と比べて駅までが遠い・・・。

j3.jpg

早速、準備を整えて鍋平駅へ。

j4.jpg

ロープウェイは平日とあって、ガラガラです。

j5.jpg

紅葉が始まった山を眺めながら

rpwy.jpg

西穂高口に到着!

j7.jpg

登山届を提出して4Fへ。

j8.jpg

ここでカチョーと宮入さんはランチタイム。

j9.jpg

「さてさて、そんじゃ行きますかね」

12:00 西穂高口を出発!

j10.jpg

まずは木道から。

j11.jpg

CTで1時間半だけど、

「多分1時間かからないんですよね~」

j12.jpg

遊歩道が終わり、登りになると

カチョーのペースがやけに早い

j13.jpg

「今日は短いコースだから

 準備運動も兼ねて飛ばしたんですよ」との事。

なるほど~~~


やがて、

登山道は、登りが終わり木道に変わると

j14.jpg

おー!着いた!

j15.jpg

12:50 西穂山荘に到着!

やっぱり50分で着きました。

j16.jpg

通年営業している山小屋です。

j17.jpg

テント受付を済ませ外に出ると

宮入さんが到着しました。

何故に?う〇こでもしてたのかな?w


そのままテン場に移動すると、こちらも

やはりガラガラですね。

良い場所をゲットできました

j18.jpg

ちゃちゃっと設営をしたら

j19.jpg

山小屋へGO

さて、今日の行程は全て終了しました。

「よーし!飲むぞー!!!」

j20.jpg

カンパーイ

j21.jpg

一杯目くらいは”生ビール”を飲みたかったんだけど

売り切れでした

j22.jpg

カチョーのおごり”チャーシューセット”

をつまみにグビグビ

j23.jpg

ほろ酔いになった頃、食堂が込んできたので

お酒を買い込んでテン場に移動です。

j24.jpg

見よ!この連合艦隊を!

j25.jpg

相変わらず面白いな、カチョーはw


そして、

”茹で餃子”や”煮卵”をつまみに

j26.jpg

2次会のはじまり、はじまり~

j27.jpg

改めましてカンパーイ\(^o^)/


この時期の屋外は結構寒くて、お酒は

ビールより焼酎の方がイイですな。

janzenya.jpg

明日の予定やら馬鹿話をしていると

いつの間にか3時間近く経っていました。。。

お酒も全て飲み干し、辺りは真っ暗になって

6時ころお開きとなりました。


こんな終始まったりムードな1日目でしたが

明日はいよいよ”ジャンダルム”だ。

そういえば前回、ここでテン泊した時に

小屋泊で”ジャンダルム”に挑戦する!と

いう人とお話しました。

長年の夢だった、と言ってましたが結局

途中で引き返してしまい、すれ違う時に

「やっぱり無理です、、、」

と言っていたのが印象的でした。。。

西穂の先は、一体どんな所なんだろう?

そんな事を思いながらも、いつの間にか寝てました




つづく・・・。


関連記事


【MkcB】
いよいよ始まりましたね🎵 ~ジャンダルム先輩~
本日の酒の肴に間に合いましたね🍻
参加出来ないのが非常に残念でなりませんが、、、
おいらの分まで自慢してやって下さい👍 Goちゃんに‼
うーーーその場にいたい❗

では、本日も元気に現場へ行って参ります( >Д<;)
【間に合った〜】
宮入さんが居ないのが残念だけど、忘年会までに
一話だけでもアップできて良かったです。
いっぱい自慢しておきます👍

仕事頑張って下さい‼️
【ジャンダルム】
「やっぱり無理です」と、言い残して下山した方は辛かったんやろうな~
でもそう言わせるだけ危険なんやろうな
カチョーよく行ったなw
【追記】
http://www.chillpaine.com/entry/2017/08/22/203000
この人のブログを見て、俺には身の丈に合わない山だと思いましたw
よく無事に帰ってきたね^^
【yajiさんへ】
リンクの記事は読んだ事あるよー。
ホント怖い所だったなぁ。。。
ここで詳しく書いちゃうと記事に支障が
でちゃうので、この辺でw
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -