≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

唐松岳(標高2696m)

2017年9月19日(火) 

10日ほど前に”八峰キレット”に行ってきたんですが

本番前に、もう一発行っておこう!っという事で

今度は”不帰の嶮”へ行ってきました。

”不帰のキレット”とも言いますが

北アルプス3大キレットの二つ目となります。

前回の”八峰キレット”は長くてハードな

コースだったけど練習という意味では

普通の岩場が続くといった感じでした。

さて”不帰の嶮”は、どんな所でしょう?

メンバーは宮入さんと僕の二人。

カチョーは、またまた欠席です

なんか、すみません、、、

二人だけ準備が整いつつあります


そんで当日。

トップシーズンを終えたゴンドラは始発が

8時、と遅めなので6:00に集合としました。

途中、買い出しやら済ませて7時半ころ

白馬に到着してゴンドラでGO!

ke1.jpg

小谷方面は雲が出ているけど

白馬岳方面は、

ke2.jpg

白馬三山がバッチリ見えています

ke3.jpg

「今日こそ八方池に映る白馬三山が見れるかも!」

八方池へは、これまで4回行ってるんだけど

いつも曇ってて一度も見れていないのです。

コレは期待できるぞ


そして、

ゴンドラを降りて

ke4.jpg

リフトを2本乗り継いだら”八方池山荘”に到着。

今日の行程は、八方尾根を登って

”唐松岳頂上山荘”までCT3時間半の道のり。

まぁ、余裕ですね


軽く一服をしたら

9:04 八方池山荘を出発!

ke5.jpg

いつも”お花畑コース”を通っていたんだけど

今日は”稜線コース”を選択しました。


ガレ場から始まり、綺麗な木道になります。

ke7.jpg

その途中でアクシデントが発覚

なんと!

宮入さんのカメラにSDカードが入っていない・・・

「あぁぁ、やっちまった、、、」

これは、SDカードを返し忘れてた僕にも

責任があり二人で呆然

「今回はスマホで対応しますよ」

っという事で、ひとまず解決?となりましたが

ホントすみませんでした。


さぁ、気を取り直して行ってみよう

ke6.jpg

その木階段から、さっきより大きく”三山”が!

あの雲が上がってきませんように・・・。


ほどなくして”第一ケルンを通過。

ke8.jpg

遊歩道を進んで行くと、

ke9.jpg

「おー!あれが”不帰の嶮”ですねー」

ke10.jpg

「あれが1峰ですよね?」

「1峰の所が危険個所らしいですよぉデュフデュフ」

お互い下調べはできてるようです。


トイレを通り過ぎ、広場に出ると

ke11.jpg

スゲーーー!

このコースで初めてこんな絶景見れましたよ

ke12.jpg

気持ちよく歩いていたんですが

振り返ると、、、

ke13.jpg

ガスが上がって来てるじゃないか!!!

おいおい勘弁してくれよ、、、

なんとか八方池まで持ってくれー!


すると、

「あ!あそこだ!」

ke14.jpg

八方池は、もうすぐそこでした。

足早に木道を進むと、

9:56 八方池に到着!

ke15.jpg

「ふ~~~間に合った

間に合ったんだけど、見たかったのは

ここじゃない!

とりあえず写真を何枚か撮って移動です


グル~っと池の畔を回り込んで

撮影スポットに到着すると、

!!!

ke16.jpg

うおーーー!!!

ke17.jpg

こりゃ見事だ!!!


ke18.jpg

5回目にして、ようやく池に映る”白馬三山”

を見ることができました。

もう見れる日は来ないんじゃいか、と思ってた

のでホント嬉しいな

ke19.jpg

あ、ゴメン宮さん、、、

池に映る”白馬三山”の写真撮ってなかった


ささ、んじゃこの景色見ながら休憩としましょう!

ke20.jpg

すると、

”白馬三山”の方にガスがモクモクと・・・

hpoikmiya.jpg

ふ~、危なかったなぁ。。。

もう少し遅かったら間に合わなかったかもなぁ


15分くらい休んだかな?

そろそろ行きますか!

ke21.jpg

やっぱり”八歩池”から先はグッと人が減りますね。

ke22.jpg

気持ちの良い天気のもと、静かな山歩きです

ke23.jpg

それにしても、このコースはやっぱりイイな

なだらかで歩きやすいし、景色も申し分ない!

人気があるのも分かるわな。


そして、

”八方池”から1時間ちょっと

ke24.jpg

11:23 丸山ケルンに到着!

ke25.jpg

まー、せっかくなので休んでいきますかね。


ここからは、つい先日歩いた

”鹿島槍”と”五竜”が見えます。

ke26.jpg

「しかし八峰キレットは長かったですよねぇ」

そして、今回挑む”不帰の嶮”は目の前に。

ke27.jpg

そういえば、以前”唐松岳”の山頂に居る時

”不帰の嶮”から来た人を見てスゴイなぁ。。。

って思ったのを思い出します。

ke28.jpg

そのルートを自分が歩くとはねぇ。。。

随分成長したもんだなw




つづく・・・。
関連記事


【なんかさー】
連荘で行ってるよね~
もう俺様は引退ですw
こちらから温かく見守ってます^^b
【yajiさんへ】
引退だって?
ダメダメ!それはダメだって!
せめてテン泊してからにしようよ。
白馬に行ったら引退なんて気がなくなるって!

っという事で、うちら全員来年待ってますよ^^
【その前に、、、】
yajiさん!!
引退を考えるより、まずはテン泊入門を考えようよ!
引退はそれからでも遅くはないよ👍
おいらもyajiさんとのテン泊楽しみにしています\(^-^)/
以外と日帰り登山よりハードじゃないしね🎵
はまっちゃうよきっと、、、☺☺☺☺
今年は残念だったけど来年は是非‼
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -