≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 西穂独標  (標高2701m)

  2010年8月14日(土) 


そろそろ北アルプスに行こう!ってことで今回は

西穂独標に決定しました。

参加メンバーは、いつもの3人とカチョーの甥の遼太郎君と

仕事でお助けマンとしてお世話になっている宮入さんの5人です。

まぁ、行けたら西穂までとか思ってたんだけど、遼太郎君は初だろうし

宮入さんは高校以来かな?なので独標までってことで。


そして当日。

お盆で大渋滞かもしれないので、かなり早めの3:00集合です。

なにやら雲行きが怪しいんだけど予報は曇りだから大丈夫!なはず・・・

更埴ICで宮入さんと合流して新穂高に向かいます。

もうこの頃から雨がポツリポツリと落ちてきました。。。

の天気予報はいまだに曇り。

「雨も今だけでしょ!」

と信じてズンズン進みます。

途中でコンビニで買出しをして

5:30 鍋平駐車場に到着!

ここでもで天気を確認するんだけど

相変わらず曇りの予報。。。ここは土砂降りなんですけど・・・

「きっと初参加の二人は不安なんだろうなぁ」

「帰ったほうが良いのかなぁ」

と頭をよぎったけど、例のごとく登る気マンマンな人達・・・

IMG_1283BRG.jpg

6:30 鍋平駅に出発!


IMG_1285BRG.jpg


駐車場からは歩いて5,6分ですぐ着きました。

駅に着くと、さすがお盆ですね~この雨なのに

結構な人がいましたよ。みんな何処まで行くのかな?

7:10頃 ロープウェイで西穂高駅へ!

晴れていれば素晴らしい景色なはずだけど

ガスガスで何も見えませんな(;´Д`)

7:17頃 西穂高口に到着!

「ん~~~この雨上がるのかな?」

ここまではチョットは期待してたんだけど

もう諦めましたε-(ーдー)ハァ

さてと、修行に出かけますか!

IMG_1287BRG.jpg

木道を進んで程なく

IMG_1290BRG.jpg
 
登山口になります。

もう景色もなにも無い樹林帯をもくもくと

歩くのみです。。。


途中で見かけました。

IMG_1292BRG.jpg
                             ミヤマアキノキリンソウですかね?


IMG_1294BRG.jpg
                                   サラシナショウマ???

もうこの時点でブログに対してモチベーションが

著しく低下してしまったので省略します((((;゚Д゚))))


P8140016.jpg
                                       基本、陽気な人たちなのでしょう・・・                                             
そして多分一時間半くらい歩くと

IMG_1296BRG.jpg

西穂山荘に到着しました!

IMG_1297BRG.jpg

雨宿りの人達でゴッタ返してました。

季節は真夏なんだけど、とにかく寒くて

屋根の下で雨宿りさせてもらってたんだけど

天気の回復は全く無い感じですな(┳◇┳) 


しばらくは粘ってみたものの、この先に進むのは

無理だろうと判断して、このまま帰るのもなんなので

「早いけどメシ食って帰ろう!」

となって、ベンチを借りて早お昼に。

IMG_1299BRG.jpg

幸い雨はやんでくれました(´。`;)

IMG_1298BRG.jpg

ストーブが暖かいっす(*'-'*)


こうなると、まぁヤケクソですかね

IMG_1302BRG.jpg

楽しんでしまいました(゚_゚i)


もう時間も覚えてないんだけど、まだ10時位だったかな?

「帰りますか!」

さっさと下山です。。。

IMG_1303BRG.jpg

まぁ、雨なんだけどせっかくここまで来たんだし

って事で水明館 佳留萱山荘の露天風呂に

入って家路につきました。

こちらの露天風呂は好評だったみたいです。



う~ん、なんというか消化不良な登山になってしまいましたllllll(-_-;)llllll

せめて山頂にでも立てれば・・・ってところなんだけど。

初参加の宮入さん、遼太郎君はきっとつまらなかったん

だと思います。

ここのところ、天気に恵まれ続けてたから晴れて当たり前

的な気持ちもあったかなぁ。。。

こういうの味わっちゃうと、一刻も早く次の山に登りたく

なっちゃいますね。

う~~~ん、、、天気ばっかりは難しいなぁ。。。

長く登山をしていけば、こういうのは仕方ないんでしょうね。


さてと!気持ちを切り替えて次、行きますか!!!



あ、あと朗報が!

宮入さんが装備を揃えようとしているようです。

どっぷりコチラの世界に引き込んでしまいましょう!






                   
                                       






関連記事


【hihi】
一昨日はありが㌧
まだ前回のをUpしてなかったのかw
手抜きリンクを張りたいから早くUpするのだwww
今日中には家に帰るよ^^
【yajiさんへ】
先日はお疲れ様でした^^
UPには当分時間がかかるから
お先にUPしちゃってくださいなw
【】
あらら…
生憎のお天気だったんですね><
せっかくの子供連れだったのだから晴れ渡った山頂を見せてあげたかったですね

yajiさんとの登山うp楽しみにしてます^^
【zelさんへ】
登山が悪い思い出になっちゃったかもしれないです・・・
晴れてれば別世界ですからねぇ。。。

>yajiさんとの登山うp楽しみにしてます^^
一応、手は付け始めたんですが
まだまだ時間がかかりそうです><
【】
こんにちは
修行してきましたか~(笑)
でも後半は琥珀色の炭酸水も登場して、
ちょっと楽しそう♪
独標まで行けなかったのは残念ですが、
こんな天気の日に行っても何も見えないでしょうし、
修行の時間が長くなるだけですから。(^^;

写真の白い花は葉が写ってないですが、
コウモリソウですかね・・・?
(最近私もこの花の名前を知りました。)
少なくともサラシナショウマではないようです。

佳留萱山荘の巨大露天風呂に行かれたんですね。
あそこは楽しいですよね~(^^)
【TONOさんへ】
こんばんわ。
はい。修行してきました、、、
まぁ、妥当な判断ですよね?(笑)

お花ですが、なかなか難しくて
名前と一致しませんねぇ。。。
興味は前よりもあるんですが(^^;
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -