≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

針ノ木レポのつづきです。


登山口から約5時間、一足先に針ノ木小屋

に到着しました。

hrnkgytuck.jpg

小屋の前では、若者パーティが生ビール

飲みながら食事をしていました。

「美味そうだなぁ。。。」

誘惑と戦いつつ景色に目をやると、

hr37.jpg

「なんか雲が出てきたなぁ。。。」

なんとか”槍”が見えるので

満足って言えば満足ですが。。。


しばらくボケ~っとしていると

宮入さんが到着しました!

hr38.jpg

「お疲れ様でーす」

「最後、きつかったなぁデュフデュフ」

そうそう、中々着きそうで着かない

んですよね~


さてさて、

山小屋の様子でも見に行きますかね

hr39.jpg

ここから中に入ると売店になっていました。

宿泊やテントの受付もコチラで。

hr40.jpg

ついでに三人分のテン場受付を済ませます。


売店を後にして、カチョーの様子を見に行くと

hr41.jpg

おぉぉぉー!

もうちょっとだ、頑張れカチョー!


そして、

宮入さんから20分遅れてカチョー到着!

hrkchtuck.jpg

「お疲れ様でしたー!」

今回も、あの状態から無事到着しましたね。

hr42.jpg

何だかんだ頑張るなぁ


軽く一服だけして

「とりあえずテント張っちゃいましょうか」

って事でテン場に向かいます

hr43.jpg

テン場は、小屋の裏にあります。

hrtnba.jpg

小屋からも遠くないし、トイレもあるし

なかなか良さげです。

hr44.jpg

一等地は埋まってたけど

まぁまぁな場所をゲットできました


チャチャッと設営をして、

hr45.jpg

まずは一服ターイム


この後は”針ノ木岳アタック”なんですが、

もう三人とも腹ペコなのです、、、

「なんか食べていきませんか?」

っちゅう事で山小屋へGO!

そして、

カチョーと僕はカレー、

宮入さんは中華丼を注文!

それと・・・。

てへ

hr46.jpg

カンパーイ

少しすると食事も届きました。

早速食べてみると、

hr47.jpg

「このカレー、ウマッ!」

今まで食べた山小屋の中で

一番美味いかもしれません


ふ~~~

満足満足

hr48.jpg

小屋前のベンチで食休みをして

いよいよ針ノ木岳アタックへ

hr49.jpg

針ノ木岳の山頂まではコースタイムで

1時間となっております。

hr50.jpg

歩き始めの頃見えていたピークは

やはり山頂ではなく、しばらくすると奥の方に

山頂らしきピークが見えてきました。

「まぁ、そうだろうね、、、」


ふと、振り返ってみると

hr51.jpg

「おー!あれ蓮華岳かな?」

なかなか立派な山容じゃないか!

明日が楽しみになりました。


ここまで、特に危険個所もなく

山頂が見えてきました。

hrsncmjk.jpg

そして、

3:05 針ノ木岳山頂に到着!

hr52.jpg

「いや~着きましたね~」

しかし、山頂はガスガスの世界に・・・。

わずかに青空が見える程度

あれだけ天気が良かったのになぁ。。。


まぁ、仕方無いか

とりあえず記念写真を

hr53.jpg

せっかく来たので、

「しばらく待ってみますかね」

と粘ってみたけど晴れそうも無いので

諦めて下る事にしました。。。


帰りのコースタイムは30分。

「そんなにかからないですよね」

なんて言ってたのにキッチリ30分

かかりました


そして、

宴会の前に、まずは生ビールで

カンパーイ

hr54.jpg

山小屋で”エビス”は珍しいですよね!

なんか、さっきのより美味しいのは

気のせいかな?


ここでは一杯で済ませ、お酒を買い込んで

テン場へ戻ります。

hr55.jpg


そして、

二次会の始まり始まり~~~

hr56.jpg

改めましてカンパーイ

hr57.jpg

今回のおつまみは、

僕は”スパムともやしのキムチ炒め”

宮入さんは”牛肉の肉みそ炒め”

hr58.jpg

この宮入さんのおつまみは美味かった

多分、お高い肉じゃないでしょうか?

最近は宮入さんのちょっと変わったチョイス

が楽しみになりつつありますw

hr60.jpg

約1年ぶりになるこのメンツでのテン場。

役者が揃うと、余計に楽しいものです。

今回は、バカ話から仕事の話

最後は宮入さんの結婚観にまで話は

広がり楽しい時間が流れるのでした。。。


こうして、気が付けば6時を回り辺りも

暗くなってきました、、、

そろそろ解散としますか。

「じゃぁ明日は5時起きで!」


テントに戻りご飯を食べて、音楽聞きながら

マッタリと過ごしました。

明日の天気予報は晴れのち曇り。。。

うーん、カラッと晴れないかなぁ。。。




つづく・・・。
















関連記事


【ロックバルーンは99】
ようやく着きました💦
最後の小屋が見えてからの九十九回折れる所
ホント大変だった、、、
少しメンタルがやられてたかも知れない!!
頂上アタックはとにかく眠かったという印象が一番です。
晴れていれば迫力の剣岳が望めたのだろうけど、、、

やはり居酒屋山頂も大勢の方が盛り上がりますね♪

続き楽しみに待っています\(^-^)/
【ね~な】
なんか古いですな、、、

そうですか、そうですか
メンタルやられてましたかぁ。。。
宮入さんの体力は全く問題ないと思いますので、
やはりメンタルなんでしょうね。
でも、もう大丈夫!
アンクルウェイトが復活したから?!
【はじめまして】
登山で検索してやって来ました。
が、最近は宮入さんを見に来ています(笑)
宮入さん可愛すぎる~(≧∀≦)
頑張れ宮入さん~ヽ(・∀・)ノ
いつか私も山登りしたいっす~(^^)/
ではまた~。
【しまねこさんへ】
訪問&コメントありがとうございます。

宮入さんファンなんですね!
写真からも伝わると思いますが
実際に会ってみると良い人オーラ
全開なので癒されると思います(笑)

いつか、やまねこさんが山に登った時
宮入さんとバッタリ、、、なんてあったら
楽しそうですね。。。
【\(^_^)/】
しまねこさん♪
はじめまして!
応援ありがとうございます。素直にうれしいです(^_^)v
ちょっと照れちゃいますが、、、

山は『素直な自分が現れる』
損得ではなくただ生きなければならない、、、そんな所に魅力を感じています。
とっても楽しいですよ\(^_^)/
いつか何処かの山で、しまねこさんに出会えることを楽しみに
これからも頑張りますp(^-^)q
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30