≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

燕岳(二百名山 標高2763m)
常念岳(百名山 標高2857m)


2016年7月29日(金)~31日(日)時々


梅雨明け宣言?が出てからもなかなか

安定した天気が訪れませんねぇ・・・

天気図見るとまだ梅雨前線消えてないという。。。

そんな中、天気予報とにらめっこしながら

今年初となるテント泊に行ってきました。

カチョーとの予定がなかなか合わずに今回は

宮入さんと二人という事に。。。

行先は、カチョーは登ってるんだけど宮入さん

は未踏の”常念岳”にしました。

「どうせなら燕から縦走しちゃいますか!」

って事で、ちょっとウキウキな計画に


そんなんで当日。

3:30 宮入さんの事務所に集合。

jt1.jpg

軽く一服して、早速車に乗り込み

車回送サービスのある”安南タクシー”

にナビをセットして出発!


本日の天気予報はのち時々

jt2.jpg

ふむぅ。。。

大気が不安定って事なので、どっちに転ぶか

分からないって事なんだけど月も出てるし

「もしかして晴れ?」

淡い期待を胸に安曇野に向かいます


4:50 目的地周辺のコンビニに到着。

jt3.jpg

ここで買い出し&朝食を済ませ

すぐ近くの”安南タクシーに到着!

jt4.jpg

もう何度も利用させてもらってるので

勝手知ったるな感じ。

ところが今回の回送予定は

中房温泉→一の沢なんだけど

この回送はやってないらしいです・・・。

ちょっとパニくったけど、車は預かってくれて

行き帰りをタクシーにすることになりました。

実は結果、こちらの方が安いかもしれない

らしいです。

ちなみに預かり賃1000円。

中房温泉までのタクシー代約10000円。

一の沢からのタクシー代約6000円です。


そして、

車に揺られて小一時間

6:35 中房温泉の登山口に到着!

jt5.jpg

流石に登山シーズン、平日というのに

登山口にはそこそこの人で賑わっています。


まぁ、まずは一服w

jt6.jpg

今日の目的地は”燕山荘”です。

前回のお盆の時のような混雑による

心配も今日は必要ないでしょう。

って訳で、のんびりとトイレに寄ったり荷物

のチェックをしたり。。。


「そうは言ってもそろそろ行きますかね」

7:15 登山口を出発!

jt7.jpg

今シーズン初のテン泊装備ですが

不思議と重さは感じませんね。

jt8.jpg

急登で名高い”合戦尾根”も自分には

相性が良いのか嫌いじゃないし。


快調に進んで”第一ベンチ”を通過

jt9.jpg

すぐに現れる”第二ベンチ”も通過です。

宮入さんも

「この登山道って歩きやすいですよね~」

デュフデュフ

ホントそう思っていました。

この時は・・・。


さらに進んで、

8:49 第三ベンチに到着!

歩きはじめて1時間半、ちょうど良いかな?

ここで休憩とします。

jt10.jpg

「いや~、それにしても暑いっすね!」

曇っているので、もうちょっと涼しいかと

思っていたのに凄まじい滝汗でした。

でもコレが気持ち良いんだよなぁ

おやつを食べたりしつつ約20分。

「次は富士見ベンチで休みましょう!」

と出発です。


空を見上げると

jt11.jpg

時折、木々の間から青空が確認できます。

「これは期待できそうですよ!!!」

なーんて言いながら歩いていると

あ、あれれ、、、

足が、、

足が、、、

つ、つりそうに痛い

これはカチョーのキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

状態じゃないか!

これはマズいと、ペースを落として歩いて

いると次第に治まってきました。

恐らく休憩した時に体が冷えてしまう

のが原因なのでしょう。

汗をかくぐらい温まると治るようです。


すっかりペースを取り戻し30分

9:21 富士見ベンチに到着!

jtj富士見ベンチ

さっきの”第三ベンチ”では、あまりの人ごみ

で、ゆっくり一服できなかったので人の居ない

所まで離れてタバコを堪能


ここまで登ってくると、お楽しみは

そう、スイカです。

登り始めの時は

「今日はスイカって感じじゃないですねぇ」

なんて言ってたのに、今や暑い暑い

ここでも20分ほど休憩をして出発!

jt12.jpg

すると、やっぱり足がつりそうに・・・。

でももう大丈夫です。

しばらくぽっちら歩行をしてると元通り

しかし、今までこんな事なかったのになぁ。。。

これは年齢的なものなのかな?

それとも、やはり”合戦尾根”はそれほどに急登

という事なのかな?


そんなこんなで20分ほど進むと

jt13.jpg

わお!

jt14.jpg

もうちょっとじゃん!


さらに進んで、

あと五分!

jt15.jpg

俄然、足取りは軽くなり

ついに、

10:05 合戦小屋に到着!

jt16.jpg

ふ~

着きましたね~

中のベンチも外のベンチも大盛況です。

jt17.jpg

荷物を置いたら、早速スイカ売り場へ。

スイカやってます!!!

飛ぶように売れていく”波田町スイカ”

jt18.jpg

一切れ800円を半分にカットしてもらいました。

うーーーん、美味そう

jt19.jpg

では、

いただきまーす

jt20.jpg

美味し

乾いた喉にスイカの水分が染み渡る~

あっという間に完食して、しばしマッタリと。


いまいちパッとしない空模様だけど

「テン場は多分雲の上ですよ!」

っと、またも根拠のないお話しですが

そいつに期待しつつ

10:35 合戦小屋を出発!

jt21.jpg


その②につづく・・・。





関連記事


【】
スイカ、いいですね!
家ではあまり手が伸びないスイカですが、
合戦小屋のはとても美味しかった記憶です♪

続きも楽しみに待ってます〜(*^^*)



【ぴょんたんさんへ】
お久しぶりです(^o^)
合戦尾根は、ぴょんたんさんと会った
あのお盆以来でした。
僕も家では、あまり好んで食べないんで
すが合戦小屋のスイカは楽しみなんです
よね〜。
【やっと、、、】
お疲れ様です。

ぴょんたんさん♪ お久し振りです。

待ちに待った岳シーズン\(^^)/
今年は梅雨がなかなか明けなかったのと、みんなのタイミングが、、、
でも、山には行きたい!
そんな欲求が溜まったシーズンです。

山に行けない日は仕事するとして、それ以外はガンガン行きましょうねp(^-^)q

それにしてもスイカ🍉旨かったな😋
【あ、、しまった、、】
そういえば宮入さんにとって、これが今シーズン初登山でしたね。
全く触れずにブログを進行してしまいました。すみませんf^_^;

ま、カチョーには申し訳無いけど登れる時はバンバン行きましょう!


【燕登り】
今年は色々ヤバイ、、、予定が合わなく欠席でしたが、ブログ読むとこちらも行った気になります。足ヤバカッタですね?私は鈍っているから、確実にギター!ですね。
しかし、二人のアイテム進化してません?
見慣れない服装だと思うんだけんども。
雨降らなくて良かったですね!
【カチョーへ】
足はヤバかったです(笑)
すぐに回復できたのが救いでしたね。

服装は、僕は毎年買ってますよ!
もうブランドにはこだわらなくなりましたが。
服や帽子はモチベーションUPになるんですよね。

しかし、今年はカチョーやばいっすね。
宮入さんと2人の山行が続いてますが、やっぱり
カチョーが居ないと寂しいです。
次回は是非!!!
【まっかちん倶楽部】
お疲れ様です。

カチョーーー
行った気だけではなく、実際に一緒に行きましょう!!

ハッ! 気づいたんですが・・・
今シーズン まだカチョーとは
『山』行ってませんよーーー><
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -