≪ 2020 07   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2020 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

黒部源流域の縦走レポのつづきです。


kmnn22_20151130220441313.jpg

”黒部五郎岳”山頂で、景色を楽しむ一行。

krbgrsnp2.jpg

好天に恵まれて

krbgrsnp1.jpg

もー最高です


まだまだユックリしたいところだけど

そうも言ってられない・・・

後ろ髪を引かれつつ

8:36 山頂を後にします。

kmnn29.jpg

明日アタックする”薬師岳”までの道のりが

見てとれます。

kmnn30.jpg

よーく見ると”太郎平小屋”も確認できます。

「しかし、あっちも良さそうじゃないかぇ」

たおやかな山容が何とも気持ち良さそうだ


”黒部五郎岳の肩”を通過してザレた道を

九十九折りに降りてくると、ハイマツ帯に。

kmnn31.jpg

やがて、

ハイマツ帯を抜けると広場に出ました。

kmnn32.jpg

休憩ポイントっぽいけど、まだ早いかな。。。

先を見ると見晴らしの良さそうな所で休憩

してる人達が見えます。

「あそこまで行きましょう!」


そして10分ほど歩くと、

kmnn33.jpg

「ほほー、良いじゃないっすか!」

さっきの広場より断然ナイスな場所です

kmnn34.jpg

”黒部五郎岳”を眺めながら休憩です。

kmnn35.jpg

ここでカチョーの体に変化が?

「あれ~おかしいなぁ。。。腹減った。。。」

まぁ、僕や宮入さんにしてみれば全く普通の

事なんだけど、カチョーは山行中に空腹感を

覚えることは無かったのです。

「カチョー、それが正常ですよ!」

動いたらお腹が空いて、栄養を補給する

うん、こっちの方が良いと思いますよ。


ここでは、結構のんびり休んじゃいましたね。

さてさて、次行ってみましょう!

krbgrkykeat.jpg

「それにしても、景色良いですねー」

黒部五郎から先は、さほど期待してなくて

むしろ”消化試合”になるんじゃ?と思って

いたので嬉しい誤算です

kmnn36.jpg

そして、

この辺りから、周りの登山者たちと歩くペース

とか休憩するペースとかが一緒になってきて

みんな顔見知りみたいな感じに。

僕の背中の”山が好き酒が好き”から

「おい五竜は女も好きなのか?」

なんて話しかけてくるおっちゃんが居たりして

(ちなみに五竜とは、うちらの事を呼んでいるようですw)

今まで感じた事のない”ふれあい”みたいなのが

新鮮で楽しく歩けました


登山道はやさしいアップダウンを繰り返し

kmnn38.jpg

なだらかな山容を登りつめると

「おー!ここが赤木岳かぁ」

10:45 赤木岳に到着!

kmnn39.jpg

ピークは巻いているせいか道端に

道標がある、という感じです。


そこから少し行ったところに、休憩には

もってこいな岩場を発見!

kmnn40.jpg

「ここで休憩していきましょう」

akagdkkykei.jpg

小高い岩の上に陣取って、

kmnn41.jpg

まった~り休憩です

いや~、しかし

これだけの景色が見れる場所だというのに

人影はまばらです。

それだけ奥深い所なのかもしれないなぁ。。。


ここでも、ユックリしちゃったかな。

さて、”太郎平小屋”までは残り約2時間

頑張って行きましょう

trdkystt

休憩していた岩場を下り

kmnn42.jpg

振り返るように”雲ノ平”方面を見ると

大分標高が下がってきたのか目線が

同じくらいになりましたね。


そして、

進行方向には次のピークが見えています。

kmnn43.jpg

「あれが北ノ俣岳ですかね?」

「いやいや、多分偽ピークっすよ」

なんて言いながら、ぽっちら~と進んでいくと

ktnmtdk.jpg

ホントだw

奥にピークがありました。


そして、

11:49 北ノ俣岳の山頂に到着!

kmnn44.jpg

とりあえず記念撮影を

kmnn45.jpg

休憩するには、ちょっと早いんだけど

とっても良い所だったので休む事に。


ここからは”有峰湖”が良く見えます。

初日に見れなかったので、ちょっと嬉しい

kmnn46.jpg

「いやー、気持ちイイ!!!」

kmnn47.jpg

ここで昼寝したら最高だろうなぁw


なんだかんだで、しっかり休憩しちゃいましたね。

よーし、ラストはチャチャッと行きますかね!


なーんて思ってたのに、、、

おぉぉ!

kmnn48.jpg

なんだ、なんだ!?

kmnn49.jpg

「ちょっと、ここ凄くないですか???」

kmnn50.jpg

誰だ?消化試合なんて言ってたのは?

kmnn51.jpg

「こりゃ雲ノ平にも負けない景色っすね!」

「むしろコッチが上?」

終盤にきての、まさかの絶景

何度も振り返ったり、見まわしたり

景色を目に焼き付けるように歩きます。

「いや~素晴らしい!」

本当に感動しました。


やがて、

登山道は長ーい木道に変わり

kmnn52.jpg

さらに進むと

「あ!山小屋が見えた!」

kmnn53.jpg

ついに射程圏内だ

「今度こそビール飲むぞー!!!」


つづく・・・。





関連記事


【タブレット】
ぽっちら~ ぽっちら~とブログもだいぶ進みましたね^^
お疲れ様です!

ほんと消化試合なんてとんだ失礼をしてしまいましたね。
ブログを見ながら山行を思い出すと
確かに順位がどんどん上がっていく気がします(^^)
Best3に決定です!!

まだまだ先は長いかもしれませんが(色んな意味で)
楽しみしています。
Kitaさんファイトです!!

【best3は間違いないっす!】
やっぱりそう思いますよね?
眺めて楽しんだり、登って楽しんだり
この山行は、なんていうか厚みがありますよ。

残りあと少し、頑張ります!
【】
前記事から・・・所どころの槍ポーズに笑ってしまいます〜♪

確かにベスト3は我が家も間違いないです!
【ぴょんたんさんへ】
あのポーズは、のんちゃんのを頂きました(笑)
特にウッキーさんお得意ですね。

ぴょんたんさんもbest3ですか〜
ウチらの共通best1は、例の表銀座
なんですよ〜i-185
【長〜い道のりでしたが、、、】
黒部五郎を出発してから、長い道のりを
延々と歩くのかなと思いきや、素晴らしい
景色でした。次はいよいよ、女王様ですね。
楽しみです!
【カチョーへ】
次は宴会です(笑)

あの区間は、期待してなかった分だけ
振り幅が大きかったですね。
ブログもようやく終わりが見えてきました。
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -