≪ 2020 07   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2020 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

黒部源流域の縦走レポのつづきです。


”薬師沢小屋”から急登を登り”雲ノ平”まで来た一行。

樹林帯を抜けて、開放的な木道歩きです。

「気持ち良いっすねー」

とルンルン気分で進んでいくと

数ある庭園の一つ、

10:51 アラスカ庭園に到着!

kkmn40.jpg

薬師沢小屋から休憩無しで歩いて来たので

「やっと休める~~~」

って事で、ここで休憩です。

kkmn41.jpg

「あ~腹減った、、、」

行動食をかじっていると、カチョーが

「あー!こんなのあったんだ!!!」と

ザックの中から、昨日食べるはずだった

”カレーパン”を発見!

実に美味しそうで、羨ましかったなぁ

kkmn42.jpg


そして、

景色に目をやると

kkmn43.jpg

ここでも”薬師岳”が存在感ありますね~。


遠くに見えるギザギザ

kkmn44.jpg

多分”北鎌尾根”かなぁ?


それにしても、

ここ”アラスカ庭園”でも、他とは違うなって

雰囲気を感じられるけどまだまだ入り口なのです。

kkmn45.jpg

さて、もっと先に行ってみましょう!

11:12 アラスカ庭園を出発。

kkmn46.jpg

歩き始めて10分くらい

「おー!槍ですよ!!!」

「左は水晶?」

kkmn47.jpg

右側を見れば

「あれは”黒部五郎岳”?」

kkmn49.jpg

スゴイな、、、

「何ですかココはー!!!」

名立たる百名山に囲まれた”雲ノ平”

いよいよ始まったんですね!?


その中のランドマーク”槍ヶ岳”にズーム!

kkmn48.jpg

ホント、どこから見ても見間違えないです。


更に進むと

kkmn50.jpg

”奥日本庭園”に。

正面に見えるのは”立山”かな?

ちょっと分からないなぁ。。。


それにしても、

kkmn51.jpg

凄すぎ

kkmn52.jpg

まさに楽園ですね

『北アルプス最後の秘境』とも呼ばれてる

のも納得ですよ!


正面には”水晶岳”

kkmn53.jpg

去年登ったんだけど、ここから見ると

「こんなにカッコ良かったんだ!」

と、大分印象が違います。

”雲ノ平”に来て、登る予定に無かった

”水晶岳”に登る人も居るみたいです。

その気持ち分かるなぁ


青い空に浮かぶ雲、木道の曲り具合

抜群のバランスに

「ここもデザイナーが居るな、きっとw」

なんて言いながら

ぽっちら~ぽっちら~

kkmn54.jpg

やがて、

山小屋が見えてきました。

kkmn55.jpg

こりゃ、また趣のある形してるじゃないですか

「この場所にマッチした小屋ですね~」


そして、

最後、チョロっと登って

11:57 雲ノ平山荘に到着!

kkmn56.jpg

「いや~満足満足

今日は、これで一段落ですね。


とりあえず一服したら受付へ。

雲ウケ

テント受付けのついでにコレも

kkmn57.jpg

かんぱーい

雲乾杯

ウマーーーッ!

ちなみに、この連休の混雑でビールは

一人一本の販売になっていました


一休みして、

「とりあえずテント張りましょうか」

とテン場に向かいます。

kkmn58.jpg

山小屋からテン場までは約20分。

右上に見える尾根の向うです。。。

「結構遠いな、、、」


尾根を越えて、

下りきった辺りまで来ました。

「いっぱい張る所ありそうですねー」

kkmn59.jpg

なんて言ってたけど、良く見ると

岩がゴロゴロしてて意外と無いです・・・


ウロウロと探していると、

手頃な物件を発見!

kkmn60.jpg

この時に気が付いたんだけど

僕のテント”エナン”は

マット一枚分くらいあれば、何とかなる!

これは、何気に大発見でした

kkmn61.jpg

テン場にはラジオが流れていて(誰かの私物)

のんびりとした空気が流れています。

「ここも良いテン場だなぁ」

湿ったシュラフやマットを干したりして

準備が整いました。


「んじゃ行きますか!」

買い出し&昼食を食べに山小屋へGO!

kkmn62.jpg

そこそこ遠いんだけど、

ザックが無いと足取りも軽い

途中、若い女性が

「羽が生えたみたーい」

と言いながら小走りに通り過ぎて行ったのが

なんとも可愛かったです


山小屋に着くと、さっきより混んでいます。

食堂も満席に

腹ペコの三人はカレーとビールを注文

して、外のデッキで待ちます。。。

kkmn63.jpg

強い日差しに

「なんか暑すぎません?」

「いや、それじゃバチが当たりますよ」

「ポカポカが過ぎる!」

これに落ち着きました(笑)

kkmn64.jpg

しばらくすると、カレーが届き

kkmn65.jpg

美味しくいただきました。

やっぱりカレーはテッパンですな


そして、

売店でビールを買ってテン場に戻ります。

テン場では、水を汲んだりトイレに寄ったり

色々と用事を済ませてから、お待ちかねの

宴会ターイム

kkmn66.jpg

今日のおつまみは”つるしベーコン”です!

肉の塊を大きめにカットして焼いてみました。

kkmn67.jpg

が、、、

美味しいんだけど、なかなか火が通らない・・・

残りは小さめにして焼いたら、さらに美味しく

「これも経験ですね~」

kkmn68.jpg

いつもながら、何を話してたんだか

あっという間に時間は流れ

kkmn69.jpg

陽が落ちてきました。

「山に居るんだなぁ。。。」

って感じちゃうんだよなぁ、コレが。

kkmn70.jpg

暮れゆく景色を眺めながら、

明日の予定を確認して解散!

kkmn71.jpg

夜のテン場も綺麗だなぁ。。。


そして、

テントに入って夕飯を。

kkmn72.jpg

お腹が減ってるから、というより荷物を

軽くしたくて必死!かな、、、

でも重くても美味しいを優先です(キッパリ!)

美味しい=重い

コレはしょうがないもんねw

食後はシュラフにもぐるとマッハで就寝


それにしても、

憧れの”雲ノ平”は素晴らしかったなぁ。。。

今日も良い一日でした。



その⑤につづく・・・。



関連記事


【日本最後の秘境】
雲の平に着きましたね〜。
山深い所ですよね!
宴会はやはりビールがないとね!
今回の山旅はアルコールの取り合いでした。
最高の山旅はビールとセットだという事が
つくづく良く解りました‼️
【カチョーへ】
ホント山深い所でしたね〜
景色も天気も最高でした‼️

そして、ビール、、、
行く所行く所、苦労しましたもんね。
宴会の不完全燃焼は否めませんでした。

それにしても、3人とも真っ黒ですね(笑)
【肌の色がカレー色】
ビール一人1本!?
写真には何回も登場していますね~
正確に言うと1回1本というところかな?
カチョーは何回も列に並んでましたよね^^

しかし青い空と大絶景!! これ尽きますね(^^)
テンバの夜景も素晴らしい・・・

【くそ!】
読んでいくにつれて、だんだん腹が立ってきたwwwww
定年したら長野に引っ越すかな~
【ウッキーさん】
1人一本の件、触れちゃいましたか…
あれは、何ていうか法の隙間ってやつですw
しかし今回はスムーズに買えなかった
ですよね。。。

【yajiさんへ】
綺麗な所でしょ?
イヒヒヒi-235

定年と言わず、すぐにカモンi-234
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -