≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

白馬三山レポ二日目になります。

2015年8月15日(土)


湿ったシュラフで、どうなる事かと思ったけど

意外にも熟睡できました。

4:00 起床。

起きてすぐに外を見てみると、雨は降って

ないけど厚い雲に覆われていました、、、

「まぁ、じきに晴れるだろう。。。」


とりあえず朝食だな。

パスタの束をねじってパッと放すと

hhkb1.jpg

こんなんになります。

チョットできる男っぽいなw

hhkb2.jpg

ボロネーゼ肉団子添え。

HEINZのパスタソースはホント美味い!

重いのが難点ですが


宮入さんは、

hhkb3.jpg

親子丼ですね。

しっかりビールも飲んだんですね~

さすが生命力No1だw


食後に外に出てみると

hhkb4.jpg

晴れてるっ

ヤッターーー

昨夜までは、白馬岳はパスしようと思って

たんだけどコレは行くしかないでしょう!

hhkb5.jpg

テントは張りっぱなしにして水だけ持って

5:30 白馬岳アタックです!

hhkb6.jpg

まずは稜線まで

hhkb7.jpg

昨日とは別世界です

「あぁぁ良かった、天気予報当たりましたね!」

こりゃイイ一日になるぞー


そして、

hhkb8.jpg

”白馬山荘”で一休み。

最早、宮入さんの職場化している”白馬山荘”

hhkb9.jpg

この”バットレス”という建物を支えている

部分は去年全て入れ替えたそうです。

今年はトイレも改装したんですよね?

僕もタイミングが合ったら仕事に来たいなぁ。


さて、んじゃ行きますか!

hhkb10.jpg

ちょっと進んでから振り返ってみると

hhkb11.jpg

雲海がスゴイ事に!

hhkb12.jpg

さっきまで見えなかった”剱岳”もバッチリ!

「前回は見えなかったんですよね~」

いや~素晴らしい

hhkb13.jpg

何度も振り返っては景色を楽しみつつ

6:00 白馬岳山頂に到着!

hhkb15.jpg

イエイ

いや~、やっぱ”白馬岳”は特別って感じするなぁ。

初めてのテン泊だったし、白馬大池に向かう稜線の

素晴らしい景色に感動したのを思い出します。

hhkb14.jpg

山頂付近は混み合っているので

ちょっと離れた所で休む事に。


ふ~、しかし晴れて良かったぁ。。。

hhkb16.jpg

この雲海の下はどうなってるんだろう?

やっぱ曇ってるのかなぁ。。。


[雪倉岳方面]

hhkb17.jpg

白馬では、あの辺が一番好きだなぁ。

今回は流れちゃったけど、是非また行きたい!


[剱岳方面]

hhkb18.jpg

槍も顔を出しましたね~

うん、満足満足


のんびりと眺めていたいトコロだけど

そろそろ行きましょう!

hhkb19.jpg

白馬山荘まで下ってきた所で、宮入さんと

顔見知りのスタッフ(ちょっと偉い人っぽい)に

「コーヒーでも飲んでいってよ」

とタダ券を頂きました。

hhkb20.jpg

「せっかくなので飲んでいきますか!」

って事で”スカイプラザ”へ。

hhkb21.jpg

いただきまーす

hhkb22.jpg

レギュラーは美味いっすね!

朝から優雅な時間を過ごさせてもらいました。


そして、

hhkb23.jpg

テン場に戻ると、ほとんどの人は

撤収しちゃったようです。

hhkb24.jpg

うちらも早速、撤収にかかります。

hhkb25.jpg

思ったより乾いてないな・・・。

ビチョビチョで重くなったテントをしまって

とりあえず一服~~~

hhkb26.jpg

予定に無かった”白馬岳”でしたが

「やっぱ登っておいて良かったですね」

カチョーには悪いんだけど”白馬三山”

完成できちゃいますもんね


さーて、そんじゃ行きますか!

7:38 テン場を出発!

hhkb27.jpg

ここからは未踏の地

どんな景色が待ってるかワクワクしますね~

hhkb28.jpg

いかにも”白馬”らしい道を進み

まずは”丸山”に向かいます。

hhkb29.jpg

先に見える丸いピークが”丸山”ですが

10分くらいで到着!

hhkb30.jpg

周りの雲もとれてクリアな”白馬岳”

うーーーん、素晴らしい!


ここは写真だけ撮って出発!

hhkb31.jpg

次の”杓子岳”へは、一旦下ります。


登り返して

hhkb32.jpg

景色に目をやると、

hhkb33.jpg

こんなんです

気持ちがイイったらありゃしないw

「コレって絶対デザイナーが居ますよね?」

「これは居るねー」

緑に残雪の白が絶妙なバランスで、空は青

彩りが完璧すぎて、こう思わずにいられません。


やがて登山道はザレた道になって

”杓子岳”と巻き道との分岐に。

hhkb34.jpg

見落として巻いてしまう人も居るみたいです。

ここからはチョイと急になります。

hhkb35.jpg

うわ!

ガスってきた、、、

hhkb36.jpg

九十九折のザレた道を登りきると

8:48 杓子岳の山頂に到着!

hhkb37.jpg

一枚撮ってもらいました。

hhkb38.jpg

本日二つ目のピークをゲットです


山頂は混んでいたので、左側の

スペースに移動して休憩です。

hhkb39.jpg

お!ガスが晴れてきた!

hhkb40.jpg

「さて、行動食でも食べようかな」

とザックの中を覗くと、昨日飲まなかった

ビールを発見!

こりゃ飲むしかないっしょw

hhkb41.jpg

かんぱーい

hhkb42.jpg

二人で350ml一本なので、あっという間に

飲み干しちゃったけど美味かった~


しばらく行動食を食べたりしながら

マッタリ~~~

杓子休憩

しかし、イイ景色だなぁ。。。




つづく・・・。







関連記事


【たぶん・・・?】
いや~ スゴイ事になってきましたね(^^)
2日目の絶景!!
デザイナーはきっと『ヴィクトワール・シュヴァルブラン村男Ⅲ世』
という独系日本人?だと思います。
白い馬だったかな?

それにしてもパスタが絵になってますね。
おいらもねじって投入してみるんだけど・・・
あんなにきれいに開かない・・・
何で? 
これもきっとメンタル面?
【彼だったのか、、、】
あの面長の不気味な容姿のアイツが
デザインしたんですね〜
なるほど。

しかし絶景でしたよね!
改めて白馬が好きになりました。
自分にとっては聖域と言っても良い
くらい特別な山ですね。

パスタはメンタルっすw
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30