≪ 2020 07   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2020 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

白峰三山縦走レポの続きです。


足のつったカチョーと行動を別にする

事になった一行。

srn39.jpg

”肩の小屋”までは、まだコースタイムで

2時間半以上あると思います。

荷物は少し軽くなったとはいえ

ここからはキツイでしょう。。。

「カチョー、頑張ってください!」


という訳で、しばらく宮入さんと

二人のレポとなります。


そんじゃ、行きますか

11:30 出発!

すっかり青空は姿を消して

修行の始まりの予感。。。

srn40.jpg

花の写真を撮ったりしながら

srn41.jpg

ぽっちら~ぽっちら~


それにしてもキツイ・・・

段々足が前に出なくなってきました。

カチョーの心配をしてる場合じゃないな、、、

自分の事で精一杯です。

srn42.jpg

「宮入さん、ちょっと休みますか?」

「イイですね~」

どうもカチョーが居ないとダラける二人w

ハハハハハ


そして、

なんとか歩き続けて、約1時間

「もう限界、、、休みたい」

と思っていたらベンチの登場

srnベンチ

ふぅぅぅ

「マジ限界・・・」

srn43.jpg

カチョーの荷物がジワジワと効いてきた

のかなぁ?

世の中には”ダブルザック”で登っちゃう人も

居るっていうのに情けない

ま、とにかくココで休憩です。


ふぅ、、、

それにしても”北岳”は、なかなか

きびしい登りだこと

こんなに休みたいって思ったのは

久しぶりだなぁ。。。

タバコ吸ったり行動食をかじったり

しばらくのんびり過ごしました。

「もう、ずーっとココに居たい」

って感じだったけど、下から大人数の

高齢者パーティが上がってきました。

「あぁぁぁ、しゃーない行きますか」

と渋々、出発です。


休憩したら少し復活しました

が、まだまだ先は長いんだろうなぁ。。。

なんて思いながら、ふと顔をあげると

srn44.jpg

おおおおお!!!

「宮入さん、青だー!」

srn45.jpg

しかも、稜線も近い予感

一気にテンション

さっきまでの疲れはドコへやらw

srn46.jpg

タッタカ、タッタカ足が前に出る出る

うおぉぉぉー、あとチョット

srn47.jpg

この階段を登りきると、


!!!!!


srn48.jpg

ヤッター!やっと稜線に出たー


そして、

奥に移動してみると

1:20 小太郎尾根の分岐に到着!

srn50.jpg

思ったより時間かかってないかな。


ここで一緒になったご夫婦に

”仙丈ケ岳”をバックに1枚撮ってもらいました。

srn49.jpg

いや~しかし、これがホントの

「ここまでの疲れが吹っ飛ぶ」

ってやつですな


さて、残りコースタイムで30分

稜線歩きを楽しみましょう

srn51.jpg

こうして景色を眺めながら歩いていると

あまりキツく感じないんだよなぁ。。。

逆に辛いなぁって時は、下ばっかり見てる

ような気がする。

ん?

という事は、顔を上げて歩くほうが

疲れないのかな?


お!山ガール発見

srn52.jpg

「こんにちは~」

「良い景色ですね~」

素敵な笑顔での受け答えです。

なんて感じの良い3人でしょう


山ガールに元気をもらいつつ

srn53.jpg

足を止めて景色を楽しんだり

srn54.jpg

ちょっとした鎖場を通ったり

ラジバンダリ?  ←古い!

srn55.jpg


ここで、ようやく半分です。

srn56.jpg

ふぃ~~~

気持ちのイイ稜線歩きなんだけど

いかんせん、疲れたなぁ、、、

「こんな時はタバコマンっすね!」

srn57.jpg

後を振り返ると、

srn58.jpg

なかなか姿を見せない”甲斐駒ケ岳”

「あの雲がどけばなぁ、、、」


あ!そういえば、

「カチョーはどうしたかなぁ?」

飲み水もあの時すでに底を突きそうな

量だったし、なんだか心配ですねぇ。。。

なんとか小屋まで頑張ってください



さて、もうちょっと頑張りますか!


さっきから小さなピークを何個か超えて

るたびに「あれ?まだ小屋見えないの?」

なんて言いながら来たんだけど、ようやく

見えた!

srn59.jpg

という事は、後ろの山が

”北岳”だ!

おお~テンションあがるわぁ


そして、

残りの道をテクテク進んでいくと

2:10 肩の小屋に到着!

srn61.jpg


やっと着いた~~~



白峰三山縦走レポその③につづく・・・。
関連記事


【】
オレの時は北岳土砂降りの中の山行でしたw
キツイよねあの登り・・・
初日は肩の小屋で一泊ですか?続き楽しみ♪

課長さんが心配です(´・_・`)
【追いつきまっせ!】
一日目、到着予定地お疲れ様です。
足と水と戦いながら、まだ登ってますね。
早く着いてビールが飲みたい‼️
【zelさんへ】
ホント疲れたよ、、、
いちいち段差が大きいんだよね。
あれで削られてったねw

北岳山荘まで行っちゃうと、山頂アタック
のチャンスが一度になっちゃう、と思って
どうしても肩の小屋で幕営したかったんだよ。
【カチョーへ】
今頃あの辺かなぁ?
なんて思いながら歩いてました。

水はヤバかったですよねぇ、、、
【修行】
昨日、白馬山荘より無事帰って参りました。


この辺りでは、カチョーへの心配と
『小屋に生ビールがあるのか?』心配・・・
2つの『心配』と戦っておりました。

どちらの心配が勝つのだろうか・・・?
【お帰りなさーーーい】
待ってましたよ宮入さん!
早く僕を助けて、、、


生ビールの心配が僅かながら勝ち?w
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -