≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


雲取山レポのつづきです。


足の限界を迎えたカチョー

km39.jpg

休憩をした後に、こうなる事が多いような。。。

まだ山頂までは、そこそこありますけど

大丈夫かな?

まずはコースタイム25分の”小雲取山”まで

頑張りましょう


一個目のピークが怪しかったんだけど

名も無いピークのようですねぇ、、、

そのまま下っていくと

この看板

km40.jpg

うーーーん、分からん。。。

「さっきのが小雲取山ですかね?」

「いやぁ、時間的に違うんじゃ、、、」

なんて話しながら、次のピークを目指します。

km42.jpg

ぽっちら~ぽっちら~

大分ペースは落ちたけど、足を止める

ことなく進んでいます。

この坂を登りきると、

2;19 野陣尾根への分岐に到着!

km41.jpg  

地図を確認すると、どうやらここが

”小雲取山”っぽい。

標識が無いから良く分からないんだけど

多分山頂までは、あと30分!

「カチョー頑張りましょう!」


10分くらい歩くと、

遠くに”避難小屋”を確認!

km43.jpg

って事は、あの辺が山頂かな?

ちょっと元気出てきました


大分近くなってきた

あとチョット!

km44.jpg

もう目と鼻の先!

km45.jpg

カチョー苦しそうだな・・・


最後のクネクネ道が終わると

「やっと着いた~~~」

2:47 雲取山に到着!

km46.jpg

いや~、時間かかっちゃったな

ま、無事にここまで来れたから

良かった良かった


展望はというと、

残念ながら空はすっかり曇ってしまい

”富士山”は隠れちゃいましたね

「まー明日に期待するじゃな~い」

って事で、

とりあえず記念写真だけでも

km47.jpg

イエイ

ん?でもここ山頂なのかな?

良く見かける看板が見当たらない・・・

「なんで???」

ま、イイか。


さて、んじゃ山小屋に向かいましょう!

”雲取山荘”は、ここから20分ほど下ります。


その前に、ちょいと一服

km48.jpg

座って休んでいると、続々と登山客が

通り過ぎていきます。

「この先が山頂だったりして~」

なーんて冗談言ってたら

km49.jpg

ホントにあった・・・

そして、

休憩を終えてちょこっと歩くと

今度こそw

3:06 雲取山の山頂に到着!

km50.jpg

そうそう、この看板!

あースッキリした

やっぱり展望は楽しめないので、明日に

期待して山頂を後にします。


さぁラストスパートだ!

km51.jpg

コースタイムで20分、ガンガン下ります

すぐ着くのかなぁ?なんて思ってた

せいなのか、なかなか着かない


「まだかな~?」

なーんて話してたら

見えた!!!

km52.jpg

ふぅ

なんかホッとするわぁ。。。

km53.jpg

最後に階段を降りると、

3:30 雲取山荘に到着!

km54.jpg

あぁぁ疲れたぁ

いや~、ホントお疲れ様でした!

しかし長いルートだったなぁ


ところで、

この祭壇は何だろ?

km55.jpg

とりあえず、

『二礼二拍手一礼』をする二人w


そして、

km56.jpg

テントの受付をして、宿の人から

「空いてる今のうちに水汲んで

           おいたほうが良いよ」

とアドバイスをいただき、

km57.jpg

早速水場で水汲みです。

誰も居なかった水場は、この後

激混みになって

「あ~先に来て良かった」

と思うのでした。


「んじゃテント張りますかね」

テン場は、山小屋から更に下っていきます。

一等地は当然埋まっていたので下へ下へ。

大分下の方なんだけど、まぁ他のテン場に

比べれば十分近いほうかな。

そして、

km58.jpg

無事テントも張れました。

kmテント内

今回は寒さ対策で、マットを2枚にして

湯たんぽ(水筒だけど)も用意しました。

しかし、ここは傾斜も無いし、静かそうだし

なかなか良い所に幕営できたな


寝床の環境も整ったら、

「やっぱ、ここは宴会でしょ!」

っと張り切って山小屋に行ったんだけど

「テント泊の人は中ダメね」

という事なので、お酒だけ買って

ベンチで宴会となりました。

km59.jpg

おつまみを出し合って、お待ちかねの

かんぱ~い

km60.jpg

うーーーん、寒いけど

美味い!!!

km61.jpg

おっと!

宮入さん、ダウン買いましたね~

マムートかぁ、カッコイイな

これから山に街着に大活躍ですね!


楽しい宴会なんだけど

この寒空なので早めに切り上げ

km62.jpg

6:00 解散。

テントに戻って”湯たんぽ”を作ってみた

んだけど、コレ凄いです!ポカポカ

そして、夕飯を食べてシュラフにもぐると

あっという間に眠りにつきました。。。

この時期、相当寒いんだろうと覚悟して

来たんだけど長野に比べたら全然寒く

無いよなぁ。。。

「これだったら自宅の居間のほうが寒いですw」



つづく・・・。
関連記事


【負けませんよ!】
Kitaさん! ブログお疲れ様でした。
楽しみに待っていました(^^)

カチョーも無事に到着して良かったです!
寒さを覚悟して、今回は居酒屋山頂の鍋メニュー見送っちゃけど
あの寒さならできましたね・・・

Kitaさん!! 負けませんよ!
ホント我が事務所も寒いですよ~~~
【ウッキキキー】
名前入力忘れてますよ!

確かに、あの事務所には敵わなそうです。
でも、こういう寒い時期に囲炉裏で宴会
してみたいなぁ。。。
【痩せなくては】
登頂おめでとうございます。
年末年始ですっかり重量級になって
しまった為、ダイエットしなくては、、
このままだと、必ず『キター』になって
しまう!夜は確かにそんなに寒くなかったね!
次回は淡々とした下山かな?
去年のブログを終わらして、いよいよ今年を
スタートさせますか❗️
【】
>「これだったら自宅の居間のほうが寒いですw」
吹きましたwww
【山モードに!】
徐々に体作らないとマズイですよね。
一緒にボルダリングでもやりませんか?

次回下山編は1話にまとめたいと思ってます。
淡々と(笑)
【zelさんへ】
ホントに、そんな会話したんだよw
あの日は、長野でも寒くなかったみ
たいだけどね。
でも我が家は寒いっすi-282
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30