≪ 2019 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

雲取山(百名山 標高2017m)
                         2014年11月29日(土) 


前回の西穂で今シーズンは終わりかな~

なんて思いながら日々を過ごしていました。

ところが消化不良のカチョーにしてみたら

「これじゃ終われない」らしく、最後にもう

一発テント泊に行く事になりました。

問題はドコに登るかだよなぁ。。。

近場はすっかり”冬山”になっちゃったから

もう遠征するしかないか。。。

そこで、色々と調べてみたら良さそうな山

がありましたよ!東京に!

「カチョー、雲取山はどうですか?」

「いいね~、そうしましょう!」

よっしゃ!これで決まりだ!

その日のうちに地図を買って予習する

カチョーなのでした。。。


そして当日。

3:00 宮入さんの事務所に集合。

km1.jpg

今日は移動距離がハンパ無いので

早速準備をして出発です


まずは高速道路へ。

km2.jpg

更埴ICから中央道に向かいます。

「しばらく言いなりです・・・」

いや

「しばらく道なりです」

ナビに従って2時間ほど走らせ

勝沼ICからは一般道へ。

高速を降りてから街の灯りを見ながら

走っていたんだけど、ナビはどんどん

暗い山道の方へ案内します。

うーん、なんかヤバイ流れだな・・・

コンビニに寄れないのは非常にマズイ。

「ナビでコンビニ探しましょう!」

と検索してみると少し引き返した所に

5:52 勝沼のコンビニを発見!

km3.jpg

ふ~これで安心だ

ここで、買い出しやらご飯を食べてると

空が明るくなってきました。

km4.jpg

「お~、こりゃ良い天気になるぞー

よしよし、今年最後イイ登山になりそうだ

そして、

更に車を走らせること1時間ちょい

km5.jpg

7:22 鴨沢駐車場に到着!

「いや~さすがに遠いですね」

移動だけで3時間以上かかりました。

ま、とりあえず一服

km6.jpg

「さーて準備しますか!」

と思ってズボンを見たら・・・

うわっなんじゃコリャ!!!

バカ

いわゆる”バカ”と呼ばれる植物の種ですね。

普通は衣類にしか付かないんだけど、こいつ

は皮膚にもくっついてくる厄介な奴です

「何なんだコレは

イライラしながらも、ようやく全部取れました。

「この植物は要注意っすね」

と準備をしているとトイレに行ってた

宮入さんが戻ってきました。

すると!

「あぁぁぁ、やっちまった、、、」

えっ!?

km7.jpg

ちょ、宮さんwww

あなたもですか!w

気の毒なんだけど、ちょっと嬉しい

自分だけじゃなかった~みたいな。


なんだか幸先悪い感じですが

気を取り直して

7:51 駐車場を出発!

km8.jpg

まずは登山口まで歩きます。

”奥多摩湖”を左に見ながら約10分

8:00 鴨沢登山口のバス停に到着。

km9.jpg

ここが登山口なのかな?

「まぁ、行ってみますかー!」

と、

右の階段を上っていくと

kmスタート

ん?

なんか、あれだな。。。

登山って雰囲気じゃないなぁ。。。

km10.jpg

とりあえず矢印に従って進んでいくと

杉林の道になり、そこを抜けると

駐車場に出ました。

km11.jpg

「これが村営駐車場かぁ。。。」

うちらが停めた駐車場から約40分。

なんだか、凄く損した気分ですな

まぁ、どっちにしろ満車っぽいけどね。


そして、

しばらく道路を歩いていくと

登山口がありました。

ようやくスタートって感じかな。

さてとー、行きますか

8:40 登山口を出発!

km12.jpg

まずは、なだらかな道から始まります。

km13.jpg

っというか、しばらくずーーーっと

なだらかな道が続きます。。。

とにかく歩きやすい登山道ですね。


空を見れば、

km14.jpg

「この辺は今が紅葉なんですねぇ」

そういえば、長野と比べて暖かいもんなぁ。


そして、

「なーんか飽きたなぁ。。。」

なんて思い始めたころ

10:11 堂所に到着。

km15.jpg

登山口から1時間半

ここで小休止です。

km16.jpg

おやつ食べながら作戦会議。

「しかし、地味な登山道ですね・・・」

あと50分で着く”七ツ石小屋”が妙に

楽しみなのでした。

「さて、そんじゃ次にガッツリ休みましょう!」

と出発です。


”堂所”からは、徐々にだけど

標高を稼いでる感が出てきます。


やがて、

km17.jpg

視界も開けてきて、木々の向うに

”富士山”が見えてきました。

やっぱり、嬉しいもんですね


さらに進むと

km18.jpg

「おっ!これは!」

km19.jpg

「山小屋だー

11:18 七ツ石小屋に到着!

km20.jpg

さてさて、

奥のベンチでゆっくりしますかね


つづく・・・。

関連記事


【2014年ラスト】
昨年、最終登山始まりましたね。
年末年始、仕事も忙しい中お疲れ様です。
何度も書きますが、いつも思い出し楽しみ
にしています。今年一発目も遠征ですね!
雲取山ブログ完成後、ボチボチ計画しましょう❗️
【完成予定は未定…】
何とか1話だけ完成しました(汗
この先も期待しないでお待ち下さい。

今年はgod隊員も復帰するから楽しみですね〜
また計画練りましょう!
【関東遠征】
関東百名山お疲れ様です!
移動3~4時間はこちらから長野に行く時常にかかる時間です
kitaさんの今の環境が恵まれすぎなんですw
続編楽しみにしてます
【zelさんへ】
確かに、東京から北アルプスとかに登るには
毎回が遠征だよね。
登山に関してはホント恵まれてるなぁw

続きは、うーん…
頑張りますi-229
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<09 | 2019/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -