≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

西穂高岳 (標高2909m)

           2014年10月3日時々


さて、いよいよ次は”穂高縦走”です。

今年は、お盆の縦走が残念な結果に終わって

しまったので、この縦走で取り戻さなければ!

そして、コースは上高地から入って涸沢経由で

北穂~奥穂~前穂と2泊でテント泊の予定です。

ところが、

前回、前々回と参加できなかったカチョーは

すっかり”やさぐれ”ていたのでした。。。

カチョーやさぐれるw

「カチョー、天気は晴れっぽいですよー」

「楽しみですねー」

と話を振っても

「どうせ雨なんでしょ?」

「へっ、どうせ俺なんか、、、」

口から出るのは、そんなセリフばかり

重症である

「いやいや、今度は大丈夫っすよ!」

なんて言ってたんだけど、予報は日増し

に悪くなるばかり・・・

計画してた10月3,4,5日のうち晴れるのは

4日だけであとはか、良くて

もう最悪です。

前回の”甲斐駒&仙丈ケ岳”も流れ今回の

”穂高縦走”も、もはや絶望的・・・

さて、どうしましょう?

色々な候補が上がるもののイマイチ

気分が乗りません。。。

そんな中、

「西穂を一泊でどうですか?」

と宮入さんからナイスな提案が!

「ん?西穂かー」

最初は、あまりピンと来なかったんだけど

じわじわと気分が盛り上がってきて

「イイねー!西穂!」

と、ようやく行先が決まりました。

いや~長い前置きだったなぁw


そんで当日。

5:00 宮入さんの事務所に集合。

nsh1.jpg

今回は、一日目は”西穂山荘”まで

なのでのんびりな行程になります。

ちょいと一服したら

nsh2.jpg

荷物を積み込んで出発です

nsh3.jpg

新穂高までの道中で最後のコンビニに。

nsh4.jpg

今日の天気は、時々のはずなんだけど

なんだか晴れてるなぁ。。。

nsh5.jpg

ここで朝食&買い出しをして

さらに車を走らせて

8:20 しらかば駅の駐車場に到着。

ロープ到着

のんびり準備でも、と思ってたら丁度良い

時間に乗れそうだという事になって急いで

駅に向かいます。

nsh6.jpg

駅に着いたら

nsh7.jpg

往復チケットを購入して

nsh8.jpg

ゴンドラに乗り込みます。

晴れてれば、見応えのある景色だけど

やはり天気は下り坂か、、、

ガスガスで何も見えませんでした。


駅を出た所で、出発前の一服。

nsh9.jpg

ガスってはいるものの、まだ雨は降っていません。

山小屋までコースタイムで1時間半、

「持てばイイですね~」


それじゃ行きますか!

9:30 西穂高口を出発。

nsh10.jpg

ん?

『混雑時はテントの設営が出来ない事があります』

まぁ、今日は大丈夫だろうなぁ。


そして、

遊歩道を抜けると登山道らしくなっていきます。

ここを歩くのは3度目かぁ。

確か前回、1時間くらいで着いたような

記憶があるんだよな~

nsh11.jpg

なーんて思いながら歩いていると


早っ

nsh12.jpg

山小屋まで近い、という事もあって

飛ばし気味で歩いて来たんだけど

今回は早かったなぁ


10:15 西穂山荘に到着!

nsh13.jpg

通年営業のありがたい山小屋です

平日のこの時間、やっぱり小屋前には

誰も居ませんね。。。

nsh14.jpg

一休みしたらテン場の受付をして

nsh15.jpg

早速テント設営にかかります。

先客が二張りだけ居ましたが

選び放題です。

nsh16.jpg

まぁ、綺麗に整地されてるからどこでも

一緒ですがねw

nsh17.jpg

設営し始めて、インナーテントを建てた所で

突然の強風に襲われてテントが吹き飛ばされ

た時には焦りました

nsh18.jpg

なんとか無事完了!

ペグの重要さに気が付くのでした。。。


さて、本日の行程は全て終了しました。

まだ11時と早いんだけど

「食堂で一杯やりますか!」

って事で山小屋に移動です


まずは”生ビール”でかんぱーい

nsh19.jpg

ぷはー

「生ビールは美味いっすねー!」

ジョッキというのがポイント高いっす

nsh20.jpg

注文した”おつまみ”が、また美味い

nsh21.jpg

2杯目からは”缶ビール”を飲みました。

この面子だと、飲み始めたら止まらないw

明日の予定を話し合ったり、馬鹿話をしたり

と、楽しい時間を過ごしました。

nsh22.jpg

3人とも”ほろ酔い”になった頃、段々と

混雑してきたので食堂を後にしました。


それでも、まだ1時過ぎたくらいです。

「一眠りしたら二次会やりましょう」

って事で各自テントへ。

nsh23.jpg

特に何もする事が無いのでシュラフに入って

ゴロゴロ~ゴロゴロ~

何だか幸せな時間です。


いつの間にか眠ってしまったようで

起きたのが5時頃。

外は、弱い雨が降り始めて宴会は

できそうもありません・・・


外に出てカチョーの所に行ってみると

えっ!

nsh26.jpg

お好み焼き!?

nsh27.jpg

「スゴイっすね、カチョー」

これにはビックリしました。

一度やってみたかったらしいw

nsh28.jpg

お裾分けをもらうと、それはそれは

美味かったです


僕はオーソドックスに

nsh24.jpg

明太子スパゲッティを。

nsh25.jpg

まぁ、無難に美味いですよ。


ますます雨が強くなってきたけど

宴会を諦めきれないウチらは

nsh29.jpg

僕のテントで2次会開始~

3人も入ると、さすがに狭いんだけど

なんとか楽しめるレベルです。

nsh30.jpg

宮入さんの”芋焼酎”をいただきながら

改めましてかんぱ~い

「お湯割りもイイっすね~」

2次会ができた事に満足しつつ

早めに切り上げ

7:10 解散。

nsh31.jpg

スマホで天気予報を確認すると

明日はのようです。

「よしよし、明日が楽しみだ」

来た甲斐があるってもんだ。

そして、

いっぱい昼寝しちゃったから眠れないか

と思ったけど、またまたいつの間にか熟睡

してました


西穂登山 山荘~山頂につづく・・・。




関連記事


【やさぐれてましたね〜】
楽しいブログ、開始しましたね。
今年デビューの登山だったような気が
します。楽しみにしています。
【重症でしたよ。】
常に周回遅れでスンマセンi-229
あと二回の予定です。
頑張りまーすi-88
【しばらく・・・言いなりです!】
お疲れ様です~!!
いつの間にかUPしていましたね(^^)

西穂までだいぶ遠かったですね。(ある意味で・・・)
今シーズン初登山のカチョー同様
続きを楽しみにしています。

Kitaさんファイトー!!
【負けたぁ・・・】
返せなかった。。。

西穂もかなり前の事なので
記憶を呼び戻す作業がキツイw

少々お待ちを!
【フライングマンΣ(´Д` )】
明日はまたここに来ているんですね🎵
今頃は2次会かな...🍻
ちょっとおさらいをしたくて訪問しました。
天候に恵まれ、特に明後日は風も穏やかである事を祈りつつ
の~んびりと準備します(^_^)v
ではまた明日!
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<11 | 2019/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -