≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


妙高&火打レポの最終回です。


高谷池ヒュッテから火打山に向かう二人。

ハイマツ帯を抜けて、木階段に出ました。

mhh30.jpg

いよいよ大詰め!

「地図によると、ここを登れば山頂っぽいっすよ」

mhh31.jpg

そして、

木階段が終わり、ちょっと行くと

9:32 火打山の山頂に到着!

mhh32.jpg

「おー着いた!」

軽装備のおかげか、意外とあっさり着いたかな。

いや~、しかし

北信最後の大物ゲットです

ホント、カチョー申し訳無い

またいつでも付き合うので勘弁を。。。


とりあえず、

1枚撮ってもらいました。

mhh33.jpg

イエイ


そして、

景色に目をやると、

まず見ちゃうのがやっぱり

北アルプス中心部
mhh34.jpg

そして”槍”を見つけてホッとする

みたいなw


後立山連峰はすぐソコって感じ。
mhh35.jpg

「お!あれ白馬ですねー」

この夏”白馬山荘”の補強工事をしてきた

宮入さんには、かなり身近な山になった

ようです


影火打の先に焼山
mhh36.jpg

火打山から先はバリエーションルートで

しかも活火山・・・多分行く事は無いな


今年登った”高妻山”
mhh37.jpg

遠く後ろには”八ヶ岳”や”南アルプス”

そして、かすかに”富士山”も確認できます。


昨日登った”妙高山”
mhh38.jpg

どこから見ても独特な形だなぁ。


っと、まぁ雲が出てきちゃったけど

360度の大パノラマです

しばらく行動食かじりながら景色を

楽しみました。


さて、ご飯も食べたいし戻りますか!

10:17  山頂を出発!

mhh39.jpg

苦手な木階段もリズムが分かってきて

快調に進みます

mhh40.jpg

ガシガシ飛ばして行くと

あっという間に下りも終わって

”天狗の庭”に出ました。

mhh41.jpg

行きとは、また違った見え方に

「ほほー、なるほど」

mhh42.jpg

「こりゃ、スゴイわ。。。」

mhh43.jpg

きっと”火打山”が良いと言われてるのは

この辺の感じなんだろうなぁ。

しかも紅葉の時期が一番良いっていう

のも納得です

「こうなると新緑も見てみたくなりますね」

うん、今度は雪解けの時期に来よう!


そして、

山小屋まで戻ってくると

「喉乾きましたね~」

「一本だけ、やっちゃいます?」

って流れでかんぱーい

mhh44.jpg

ぷは~旨し

mhh45.jpg

乾き物をつまみに、あっという間に

飲み干しちゃいました・・・

もっと飲みたくなっちゃったけど

これから下りなので、ぐっと我慢です。


さて、メシにしますか!

mhh46.jpg

昼食は、二人ともカップ麺と白米。

白米の上には宮入さんお勧めの

”無印食品”を分けてもらいました。

それがコレ↓

4547315283569_02_400.jpg

アルファ米に、そのままぶっかけるだけ

なんだけどメチャ美味です

こりゃ良いもの教えてもらっちゃったな~

宮入さん、ゴチ!

これならアルファ米が苦手なカチョー

でも美味しく食べられますよ?


食後に一服やらトイレを済ませて

1:00 高谷池ヒュッテを出発!

mhh47.jpg

木道を”笹ヶ峰”方面へ進みます。

mhh48.jpg

宮入さんのお気に入りショット

確かにイイ写真ですよね~


登山道はゆるやかな下りが続き、

mhh49.jpg

”火打山”も段々と小さくなってきました。

さらに進むと

「あれ?もう分岐だ」

1:42 富士見平に到着!

mhh50.jpg

ここは休まずに通過です。

「宮入さん、あと1時間で黒沢ですよー」

「そこまで頑張りますか!」


そして、

ここからの下りは飛ばす飛ばす

mhh51.jpg

スキーと同じ理屈なのか、前傾だと足を

滑らす事なく歩ける!という事に気が付き

更にペースが上がって、あっという間に

2:26 黒沢に到着!

mhh52.jpg

「ここまで早かったですね~」

今までで一番飛ばしたかもw

なんか楽しくなっちゃったんだよなぁ。。。


そして、

ここでザックを降ろして休憩です。

mhくろさわ

そういえば、

宮入さん歩くペースが速くなりましたね~

時計の効果ですか?

山への取り組み方まで

別人のようなんですがw

mhh54.jpg

沢の水に癒されつつ、のんびり一服して

2:52 黒沢を出発!

mhh55.jpg

”黒沢”からは、しばらく渋滞に

ハマッたけど何とか抜け出て

mhh56.jpg

長ーーーい木道を雑談しながら

ぽっちら進んでいくと

「見えてきましたよー」

mhh57.jpg

3:23 笹ヶ峰の登山口に到着!

mhh58.jpg

ゴーーール

「車に戻ってから、ゆっくりしよう!」

と、そのまま通過して

mhh59.jpg

「着いた~~~」

mhcar.jpg

「お疲れ様でした!」

もう喉カラカラです、、、

ジュースを飲んだり一服したりと

のんびりしてから、そのまま長野市

に帰って無事”妙高&火打山縦走は終了

となりました。



いやー、しかし今回も最高でしたね!

天気も良かったし紅葉も綺麗だったし

何と言っても”テン場”が良かった

妙高山と火打山って、隣り合わせなのに

山の表情が全く違うっていうのも

面白いなぁ、と思いました。


今回はカチョー抜きで行っちゃったけど

やっぱり3人揃わないとしっくり来ないんですよね・・・

今度は一緒に”火打山”行きましょう!

あ、、、隊長もね





関連記事


【舞の海】
おはようございます。
最終回お疲れ様でした。

下りのKitaさんは早かった~
全然追いつけなかったよ。それでもおいらも少しづつ覚醒してきている気がする。
でも、今トレーニング サボタージュ中だから元に戻っちゃったかも(><)

そう言えば Kitaさんの登山靴の運命は・・・
【前のめり】
舞の海は良いですね!
ほとんど走ってるようなペースで
下れました。

登山靴は、別でアップしようと
思ってます。しかしお金がいく
らあっても足りませんi-282
【天気が良くて】
北信五岳、制覇お疲れ様です。
しかし、天気が良くて最高でしたね。
こんな気持ち良さそうな登山、今では寒くて
味わえなさそうです。
シーズンは短しですね!
【締めくくりの一発!!!】
今度の登山は寒いんでしょうね・・・
でも、凄く楽しみですよ!
この時期にテント泊できるのは
嬉しいですよね~
あとは天気ですな、、、
【天気も良さそうで】
今週末、楽しみですね。
天気も良さそうで、最後位いい思いしなく
ては!その後、下界で大宴会が待ってますよ!
【RGB】
今週末は温かい格好で・・・
無事に帰ってこなくては!!

食材持ち寄り作戦の分担はどうしよう・・・
やっぱりカチョーは豆腐?
おいらは何を持参すれば・・・?
【MCB】
スミマセン連絡しますねi-229
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30