≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

1月31日(日)

IMG_0795.jpg

八方尾根スキー場に行ってきました。

今回は、仕事関係のスキー好きの人たち8人です。

登山チームからは、GOちゃんと昇ちゃんと僕で、テレマークは

GOちゃんと僕だけでした。


八方尾根は、テレマークのレンタルがあるので助かりましたねぇ(o^-^o)

一応場所はゴンドラ駅の建物内にあるチューンショップにありますよ。


早速借りてきて準備するんだけど、まぁステップインに慣れてるから

履きにくい履きにくい、、、

どうもビブラムソールが滑りを悪くしてて装着できないんですよね、、、

軽く息が上がるくらいな勢いです、、、


そしてなんとか準備をすませて、まずは一本!




チ~~~ン



思ってたより何もできませんな


一応は予習してきたんだけど、本当に難しいです。

「こりゃアルペンとは別物だ」

分かっていたつもりでも、改めて思い知らされました。。。

「GOちゃんと一緒に練習すればいいや」

って思ってたんだけど、あまりにも御粗末なので2本目から

一人にしてもらいじっくりと試行錯誤。。。

もう滑り方云々よりも用具に慣れるのが精一杯だったんだけど

4本目くらいになんとなく「あぁぁこんな感じかぁ」っていうのが

見えてきました。


しかし前に転ぶっていうのは新鮮ですな

重心が後ろだとすっぽ抜けるしで、ポジションがなかなか見つかりません。

多分ポイントは「後ろ足に乗る」なんだろうけど

できねぇ、、、

このできなさ加減が、またおもしろくもあるんですがね

IMG_0797.jpg

なんちゃってテレマーカーとでも言うんでしょうか?

思いっきり前足に乗っちゃってます。。。

自分なりにうまくいく時もあるんだけどなかなか良いポジション

が見つけられないんですよねぇ。

IMG_0801.jpg

まぁ、今回はこの位までしかできませんでした。

やっぱりね最初はスクールに入るべきでしたよ、、、

八方はいつでもテレマークのスクールが受けられる訳じゃ

ないから仕方ないんですがね。。。


それも踏まえて次回は妙高か斑尾です!


あ、そうそう今回は余裕が無さ過ぎて写真が撮れなかった

んだけどGOちゃんはうまかったですよ~

次回はちゃんと載せますね。











関連記事


【】
こんばんは
八方尾根は昔よく行きました。
あの当時スノーボーダーは皆無で、
スキーの聖地みたいな感じでした。
・・・・って言うか、
スノーボードはまだメジャーじゃなかったんですよね。

テレマークは難しそうですね。
これで兎平とか黒菱のこぶ斜面を滑るのは、
至難の技ですね。(^^;
【TONOさんへ】
こんばんわ。
八方では一時期よりボーダーは減ったように
感じますね。
ところでTONOさんはテレマークやらないんですか?
板かついで登るのも楽しそうですよね^^
【】
こんばんは
テレマークは難しそうなので、
普通に山スキーにチャレンジしたいと狙ってます。
最近ビンディングが進歩しているようで、
登るときはヒールアップして登りやすく、
滑るときはリジットにヒールが固定されて、
普通のターンが出来るようなので、
それが良いかな~と思っています。
シールを貼って山に登って、滑って降りる・・・
考えただけでワクワクするんですが、
姫が全く乗り気じゃなくて・・・
最近はアウトドア禁令が出る始末ですから。(^^ゞ
【TONOさんへ】
僕も普通のスキーをやろうと思ってたんですが
我らが隊長GOちゃんがテレにしよう!と押し切られ(大げさw)
挑戦となりました。
姫さんの滑りを見させてもらいましたが、もう今年にでも
バックカントリーな世界に行けるんじゃないですか?

バックカントリー=レジャーで(笑)

レポ楽しみにしてますよ~
【じいいいいいいいいいいいいい】
どんどん先に行きやがるw
私はとりあえずトレッキングシューズだけでも買おうかと思案中です^^
【や爺さんへ】
ザックは貸すから靴だけ買ってくださいな^^
そして行き先は2000mオーバーの山だからね♪
この記事へコメントする















kita

Author:kita
のんびり山登りを楽しんでる
オッサン達の思い出ブログ。

<10 | 2019/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30